workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
手紡ぎと羊毛染色
手編みをするMさんは ペガサスを求め 使い方 紡ぎ方になれるため ペガサスをグラスハートに置き、
仕事も忙しいため 時間で講習しています。 グラスハートで紡いで、 1〜2時間集中したほうが良いようです。
DSC_1185.JPG
 
 単糸はスピンドルで 細番手に
 紡ぐようになってしまったため
 羊毛と紡毛機の手ごたえを確かめています。

 手紡ぎの練習・講習の仕方は
 いろいろあります。 

白のフリースを部位別し 洗ってたくさん在庫しているNさんは 作品制作のために 染めることにしました。
化学染初めてですので マダラ染めをしました。100gずつでしたら 染めやすく 色の組み合わせや 
羊種も組み合わせやすいのです。
化学染料の特徴 三原色の混色 二色のグラデーション 濃度別など 何度か染めていくたびに 目が覚えていくでしょう。 
DSC_1184.JPGDSC_1182.JPG


化学染料は 染色データを取りながら 希望する色を探していくことが出来ますが。
ダイヤモンドファーストの色味が 好きであれば 三原色2種で かなりの色が作り出せます。 少しずつ染めサンプルを作っていくと良いです。又 濃度1%が一番きれいだと思うのですが 混色する場合も全体濃度1%になるように計量するようにします。(上記画像は 3%程度の濃度になっています。)
| grass-heart | 今日の講習 | 20:38 | - | - |
3月の予定
DSC_0230.JPG
5ハート ホームスパンテクニック講座拘・森由美子先生 
  (2017年4月開講 ご案内と受講申し込み受付中)
   
  ・ 詳しいご案内を添付メールできます。

緑 fiber (糸のこと) 4月8日(土)2:00〜  グラスハートにて  
  紡・織・編・フェルト・ホームスパンの事などの交流会。

緑 アウトドアスピニング スピンドルをもって!


ハート お問合せ・講習予約は メールでお願いします。
 3月20日(月) 工房WORK(東戸塚)
 3月21日(火) 工房WORK(松戸)
 3月22日(水) 手編みの基礎講座(手紡ぎ糸で編む)
          化学染色講習(mrs.NIITSU,
 3月23日(木) 手織りを楽しむ
 3月24日(金) 工房WORK(真鶴) 
 3月25日(土) 工房WORK(半蔵門)
 3月26日() 工房WORK(広尾)
 3月27日 (月) 工房WORK 
 3月28日(火) 工房WORK(立川) 
 3月29日(水) 手紡ぎ講習(mrs.MASTUMOTO)
 3月30日(木)
 3月31日(金) フレーム織り
 4月 1日(土)
 4月 2日() 定休日
 4月 3日(月) 工房WORK 
 4月 4日(火)
 4月 5日(水) 工房WORK(寺田倉庫)
 4月 6日(木) 
 4月 7日(金)
 4月 8日(土) fiber(糸のこと)2;00〜 
 4月 9日() 草心舎(郡山)
 4月10日(月) 工房WORK
 4月11日(火) 手紡ぎと手織りの基礎G(mrs.UMEMIYA,KATOH,UENOYAMA)
 4月12日(水) 手編み基礎講座(手紡ぎ糸で編む)somethngelse
 4月13日(木) 手織を楽しむ(メイプルカルチャーセンター)
 4月14日(金) 
 4月15日(土) 手紡ぎを楽しむ(メイプルカルチャーセンター)
 4月16日() 定休日
 
続きを読む >>
| grass-heart | 今月の予定 | 06:00 | - | - |
手紡ぎを楽しむ (メイプルカルチャーセンター)
DSC_手紡ぎ3月3.JPG
昨年10月から始まった手紡ぎ講座は
もうすぐ半年です。
そろそろ慣れてきましたので 
みなさん同じ羊毛を使って
カーデイングとスピニングの様子を
作品化してみたいと思い
コリデール純色で色を作り出しました。

DSC_手紡ぎ3月1.JPG
 上の表 緑と青を混ぜて
 紡いだ糸です。
 今日は 紡毛機を持ってきました。

DSC_手紡ぎ3月2.JPG
 単糸8番手 双糸4番手くらいです。
 棒針4号で編みました。

 織りの方は5番手くらいに紡ぎます。

 出来上がるとカラーサンプルのような
 ブランケットになる予定です。

DSC_手紡ぎ3月4 .JPG

 今日は 受講生の方が
 綿繰り機を 持ってきてくださいました。
 
 棉の実を繊維と種に分ける道具です。

 1日やっても飽きないかもしれないと
 思いました。

 4月からは 棉を紡ぎます。
| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 08:04 | - | - |
たったひとつの組織から
IMG_1514 (3)rosepath(miss.fujita).JPG

 メイプルセンターの手織り響反タイ蠅亮の方から
 画像が送られてきました。

 2月の講座では 糸のセットをお渡しし、
 黒ベースの布に織り柄を入れていきました。

 白ベースも 織ってみてくださいね。と言いましたので。

 この糸は ウールですが、パリッとしているので
 麻糸のようです。


IMG_1534 rose path.JPG
 リネンやコットリンで織り
 ナフキン・キッチンクロスなどに
 よく使われます。

image rosepath.JPG
 簡単な組織ですが
 いろいろに変化させ
 織ると楽しいですね。

 裏もよい模様です。

 色糸のセットは
 あるととても便利です。

 4月からは
 リネン・コットリンで
 家の中のものを
 夏中織れるように
 します。
| grass-heart | 今日の工房 | 06:00 | - | - |
わくわくランド 3月
DSC_わくわく3月1.JPG

DSC_わくわく3月2.JPG 
 わくわくランドのことは 私個人が書いているものなので 支障のない?限り
 創造するという観点で書いてきました。
(自分の感想を彼らと話すということはありませんのでひとりごとです。)
 わくわくランドの状況は 変化し 年月も経ち 彼らの日常を
 お互いに 感じ取れるようになりました。
 
 環境の変化についていうと 以前は 三渓園近くにあり 
 私も毎年 桜並木を通り 優しく季節を感じていました。
 今は街の中にあり生活を個々にする 勤めるというような、
 人との関りも多くなり 近所の方々が 
 工房の中を訪れてくださることが多くなりました。
 創造していくという気が メンバーやスタッフの交代など
 いろいろなことによって刺激を受け 変化していっています。

当然の事ですが 1年1か月 1週間1日のスケジュールは決まっていて 
その中で起こる個人的な変化は気が付きやすくなっています。そして さらにわかりあうようになりました
大きな意味で 何も学習しないで(感性を育てないで) 何かを創造していくことはないと思うのです。
みんなと生きていくための方法や決まり事を守っていくこと 支え合うことで 心も身体も健やかにして生き 
創造力が沸いてくることなのだと 思います。
個々が持っている特性をのびやかに 表現し作業する その中に その人が感じたことがあったら喜び
創り出すことが出来ます。
今は 年度変わりの雰囲気いっぱいです。いつも結論なく 流れるままに糸を紡いできました。これからも 喜んで紡いでいきたいと思います。
DSC_わくわく3月3」.JPG

もうすぐ 本牧の桜並木を楽しむことが出来るようになります。日本中が 一番きれいで 優しい時じゃないかと思います
| grass-heart | 手工芸活動支援プロジェクト | 23:00 | - | - |
Cushions 大久保芙由子 工房展
img161おおおおくぼ.jpg
 







 山本実紀さんからのお知らせです。




img162.jpg

| grass-heart | お知らせ | 06:00 | - | - |
ドラムカーダーと手紡ぎ
DSC_島さんドラム.JPG

 ワイルドミニドラムカーダーと
 ウィーペギーと
 草木染め羊毛

 

DSC_草木染シェトランド.JPG



 沢山の草木染め羊毛を紡がなければならなくなったSさんは
 ワイルドドラムカーダーミニを 購入して 
 久しぶりに手紡ぎの復習もしました。

 これからどんどん紡ぐのに ミニでいいんでしょうかと思うでしょ。
 やっぱり大きければ 手回しの場合は エネルギーも使いますので
 年を重ねていく場合は 無理しないで 小さい幅が よいと思います。
 羊毛を丁寧にやさしくカーデイングできますし 疲れません。

 草木染めフェアアイルのベストは単糸で編んだのです。 
 とても優しく 良い感じでした。

フェアアイルの糸は 双糸です、編み込みしますから 双糸の時点で細くなければなりません。
その糸を紡ぐのに ドラムカーダーでよく整え 単糸を細く紡ぎ双糸にして、
何代も着続けるセーターを編むための糸を紡ぎます。

手紡ぎ糸での編み物も織物も それなりの方向性が出てきます。
自分は紡いだ糸で何を編み 織るのかと問い続け羊毛種も技術も決めていってもよいのですね。
何でも紡がなくても。
| grass-heart | 今日の講習 | 18:18 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE