workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
いつでも どこでも 
手紡ぎ講座の方が 春を楽しむ房総へと。
IMG_1550房総の菜の花電車.JPG
    いつでもどこでもスピニングを


IMG_1557スピンドルと菜の花.JPG

| grass-heart | 樹の下 草の上 | 21:19 | - | - |
雛祭り
img酒井さんひな祭り.jpg


  となりのみよちゃんが
  おひなさまをかざりながら
  はーるよこい はやーくこい とうたって

  今日は 桃の節句
  
  もう 心の中 胸の中で
  思い 歌い こどもの心を
  平和にしたいと願います。




  

 郡山の酒井さんからの絵手紙
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 08:57 | - | - |
大寒に
今日は 大寒。最も寒いといわれるのです。
とっても寒いのに ウキウキうれしいのはなぜか?
寒稽古 寒修行 寒仕込みという 寒さの特別な力を得られるからですね!

12月の 手織を楽しむ(メイプルカルチャーセンター)の講座でのテクニックを使ったマフラーが織りあがりました。Iさんが 工房へいらした時に持参してくれました。 いつもなにかに向けて励んでいれば その時にぴったりはまるのですね。(いつも染・紡ぎ・織りとしているのですね。)
DSC_メイプル織り12月.JPGDSC_引き返し縮絨.JPG












カシミアラムの糸で 織り縮絨仕上げをしました。
画像の色が 一寸良くないですが グレーと黒で織ったものです。
とても肌触りがよく んーっと 大満足です。

平織機は 頭の中でイメージし ハンドテクニックを駆使し 
丁寧に織らなければ 素敵!なものはなかなかできませんが 
自分のこだわりを見つけ 織りあげたときには 平穏な気に満たされます。
大寒にお洒落!


| grass-heart | 樹の下 草の上 | 16:10 | - | - |
初夢のような
新しい年の:
新しいことを探すのに 複雑な考えや計算や機械がいりますが、
真理は タダココニイル アルという単純なもの
I HAVE あっ!WOOL   I HAVE あっ!SPINDL  ん! YARN!
自他ともに   あっうんがよろしいかなと。

今朝は:
試行錯誤はもうしないことにしたい これと思ったことを注意深くする
ですから 三度考えてから実行しようと 思案が大切

明日 忘れないように書きます。ブログは 全部忘れないように 思い出すように ・・・・
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 06:00 | - | - |
大晦日
DSC_大井町.JPG
  くらやみの中の小さな光 
  ちいさな光のてんは だんだんと集まって。
  こころにあわせ ねがいにあわせ 
  かたちになります。





  2016年の大晦日
  大井町には 子供の時からいるので
  この景色を見たときに 感じたことが 一瞬で過去にまで戻り
  また 現在に戻ります。  私が時空をめぐる瞬間。

  時空を超える?!というのは もっと素敵かもしれない。

今年 時空をなぞることがありました。”卒寿プラス1と古希マイナス1のクラス会。
 先生がおっしゃるには ”最近私は 天上天下唯我独尊です。君たち 自分を愛しなさい。そしたら・・・”です。

あの”道程”の先生のクラスです。すぐにあの時に戻り そして今に戻りました。
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 13:08 | - | - |
未知・道・どのみち・ My Way
   なにも思わなかったらどうにもならない       
  
 アルチザン     趣味の人    アーティスト
   職人     ← ・ →      芸術家
            ↓
            作家
          クリエイター

 趣味の人は 自分の感性・状況・希望をわかっているので 素敵で凄い
続きを読む >>
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 09:54 | - | - |
母の日
150510_母の日.jpg
ゴールデンウィークが終わって 今年はのんびりできた。と思っていました。
何も騒ぐこともなく そして 長い年月を感じました。

”お母さん いつもありがとう”
”こちらこそ ありがとう”

毎年 息子の感謝の言葉。


今朝 50代で亡くなった方のことを思い出したのです。
彼女には 息子さんがいます・・・・
その時まで 毎年母の日に ことばを交わしてたはず。

母がいなくなるなんて 思ったこともなかったと思うのです。
母がいない 父がいない 子がいない 

人の気持ちは その身にならなければわからないでしょう。


いま ありがたいと思います。
続きを読む >>
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 21:20 | - | - |
行く末は何にでも
ずいぶん前に作ったもの。ラグを創ろうと思って、 サンプルです。
141030_felt1.jpg
 残っていく羊毛で 
 何か創ろうと思っていました。
 小さいサンプルのため 
 いろいろと寄せ集め 
 羊毛の縮み具合を確かめたり 
 何層重ねるかとか、
 模様はあまり考えないで
 毛糸の切れ端
 下地をA4くらいの大きさにして、
 出来上がりはB5くらいです。

前の工房では つまらぬサンプルでもいつも創ると 棚に置いたり壁に貼ったりしていました。
141030_felt3.jpg


 その時は このラグサンプルを
 はがきを飾る額として
 使いました。

 すぐに 差し替えられます。

何にでもなるフェルトシート  
141030_felt2.jpg
 

 移転してから 
 何かしら整理を始めると捨てがたく
 何かに使おうと思い
 寒くなってきたので
 ポットマット、土鍋敷きにどうかと使っています。
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 23:08 | - | - |
陶の空間・草木の空間
sekizima.jpg
 菊池寛実記念 
 智美術館

 9月28日まで。

何か 見たい 目で見て確かめたいと 行ってきました。
ざいのてんとせんとめんでくうかんができる。そのくうかんをみたいと。

| grass-heart | 樹の下 草の上 | 07:12 | - | - |
癒しの地ビール
140611_地ビール.jpg MOKICHI

 茅ヶ崎では有名らしい。

 誘ってくれたのは 
 前世では 私のお姉さんかもしれないと感じているKさん。
 はきはきとしてさっぱり そしてとても優しい。
 神奈川県・湘南の人は みんなそんな感じ 大磯の人もそう。

 ここもはきはきとしてさっぱり
 おいしい地ビールと食事のできるすてきなお店。

 軽快な気持ちになります。
 子供の時の感情を思い出させてくれる空間。

 みんなで行きたい。
 

 


| grass-heart | 樹の下 草の上 | 20:12 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE