workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
雪がやみ 一晩経って
DSC_2968.JPG
 雪は 一晩降り続き朝4時には やんでいました。

 ねむっていても 同じ夜に すべてのことが
 受け入れられ 動いています。

 染液の温度が下がりローズゼラニウムの色素は
 羊毛に吸収されました。

 雪の中に置いてみました。

 羊毛が乾いたら ほぐしカーデイングし

 紡ぎます。今日の仕事。

 ときのあいだに


 
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 09:58 | - | - |
棉の実がはじけて
棉の実.JPG
昨年から 棉紡ぎをめたFさんは、その時の棉の種を
千葉の農園で育てていました。

棉が成長し続ける間 ターキッシュスピンドルで羊毛を紡ぎ
時々成長を見に行っていました。
そしてそのたびにメールで写真を送ってくれていました。

お便りが 少し途絶えたのは 夏から秋の雨と風
台風もきて 見に行くこともできなかったので。

農園を借りているので そのままお任せしていました。
11月になって 晴れの日も続きお天気が落ち着いたので
棉の実になったことを確かめの行ってきて また写真とメールを送ってくれました。
 

Fさんのメール
    5月に綿花のタネを蒔きました。夏を順調越して大きく育って行きました。
    しかし、9月10月の台風で支柱ごと倒れ、さらに丈夫な支えを立てて様子をみました。
    そしてついに茶色と白の綿を摘み取ることが出来ました。

    茶色の方がやわらかいようです。
    これから中のタネを取り紡ぎます。上手に紡げるか心配です。

今度工房で Iさんに借りている綿繰り機で種を取り 弓打ちはできないので、カーデイングして いよいよ紡ぎます。

| grass-heart | 樹の下 草の上 | 11:28 | - | - |
東京 〜 盛岡
DSC_2562.JPGDSC_2566.JPG


岩手銀行で 盛岡のホームスパン展
DSC_2571.JPG

風の冷たさが違うのです。大井町でも糸を紡ごうと思います。そして 縁 紡ぎ 編み 織りましょう。
DSC_2558.JPG
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 23:31 | - | - |
そこにあるもの
DSC_2240.JPG










まだまだ 続く  いくぜ 東北
  みなさま 現地集合 12:00です。    
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 08:00 | - | - |
こどくだまをみがく 
DSC_2155.JPG
 

  きょうつむいだら

  あしたもつむごう

  そしたらいとに

  そしたらきぼうが
  

| grass-heart | 樹の下 草の上 | 07:28 | - | - |
何を紡ぎ出せるかな
DSC_2025.JPG
人生(というほどではない。すみません)の三分の二は 染め織り紡ぎの事は興味をもって 楽しんできました。
これから先 手に持って 読んだり 記したりするのにちょうどよいかなと思う書籍です。 
真ん中の本 私にとっては NEW! なのです。
先日 手紡ぎ予約受講をしてくださったTさんに 教えていただきました。
3冊とも1日1〜2ページ楽しめばよいという なんだかいい編集構成になっています。
これから 1日1日自覚して過ごせるように。
続きを読む >>
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 04:00 | - | - |
いつでも どこでも 
手紡ぎ講座の方が 春を楽しむ房総へと。
IMG_1550房総の菜の花電車.JPG
    いつでもどこでもスピニングを


IMG_1557スピンドルと菜の花.JPG

| grass-heart | 樹の下 草の上 | 21:19 | - | - |
雛祭り
img酒井さんひな祭り.jpg


  となりのみよちゃんが
  おひなさまをかざりながら
  はーるよこい はやーくこい とうたって

  今日は 桃の節句
  
  もう 心の中 胸の中で
  思い 歌い こどもの心を
  平和にしたいと願います。




  

 郡山の酒井さんからの絵手紙
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 08:57 | - | - |
大寒に
今日は 大寒。最も寒いといわれるのです。
とっても寒いのに ウキウキうれしいのはなぜか?
寒稽古 寒修行 寒仕込みという 寒さの特別な力を得られるからですね!

12月の 手織を楽しむ(メイプルカルチャーセンター)の講座でのテクニックを使ったマフラーが織りあがりました。Iさんが 工房へいらした時に持参してくれました。 いつもなにかに向けて励んでいれば その時にぴったりはまるのですね。(いつも染・紡ぎ・織りとしているのですね。)
DSC_メイプル織り12月.JPGDSC_引き返し縮絨.JPG












カシミアラムの糸で 織り縮絨仕上げをしました。
画像の色が 一寸良くないですが グレーと黒で織ったものです。
とても肌触りがよく んーっと 大満足です。

平織機は 頭の中でイメージし ハンドテクニックを駆使し 
丁寧に織らなければ 素敵!なものはなかなかできませんが 
自分のこだわりを見つけ 織りあげたときには 平穏な気に満たされます。
大寒にお洒落!


| grass-heart | 樹の下 草の上 | 16:10 | - | - |
初夢のような
新しい年の:
新しいことを探すのに 複雑な考えや計算や機械がいりますが、
真理は タダココニイル アルという単純なもの
I HAVE あっ!WOOL   I HAVE あっ!SPINDL  ん! YARN!
自他ともに   あっうんがよろしいかなと。

今朝は:
試行錯誤はもうしないことにしたい これと思ったことを注意深くする
ですから 三度考えてから実行しようと 思案が大切

明日 忘れないように書きます。ブログは 全部忘れないように 思い出すように ・・・・
| grass-heart | 樹の下 草の上 | 06:00 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE