workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
SPIN TO WEAV(いろんなことをしてみたい)
フレーム織り機で
  紡いで、織って編んで さらにまだ手紡ぎ糸が残ったら 
  フレーム織り機で。
  ちいさなものから大きなものまで コツコツ織りためて、
  何にしようかと考えたりします。

  フレーム織り機は 楽しい糸も、まじめな糸も
  織ってみると 想像以上な出来上がりなので、
  フレーム織り機で何をつくろうかと真剣に考えます。

  もちろん 裂き織りもよいですよ。

双糸にする
ボビンに単糸を紡いできて、
双糸と、ナヴァホプライもしました。
自分の紡毛機で紡いできて、
工房の紡毛機で手を加えるのは、
時間の節約にもなるのです。
家に帰ったら復習します。

電動ドラムカーダー
  家で紡ぐのに、
  やっぱりカーデイングに時間がかかるので 
  工房でミックスを考えながら あっという間に
  カーデイングできるドラムカーダーを使います。

  家では ハンドカーダーや、手回しドラムカーダーで 
  手を加えることが出来ます。
  ゆっくり考えてバッツをつくり、紡いでください。


| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 19:20 | - | - |
あのアトリエから
あのアトリエで織ったロムニーブランケットの縮絨。機からはずして少し時間をおき持参。

経て糸は双糸(S撚り)、緯糸は単糸(Z撚り)房始末して、洗剤温湯に漬けすすぎ、脱水。

広げて様子をみました。自宅で縮絨すること。目安は糸が動かなくなるまで。

キウイクラフトの糸(まだら染めロムニー)を緯に使って、やっぱりブランケット状の布を織ることにしました。
経て糸は、茶色のウールループ紡績糸。縮絨効果でフリース布のようになると面白いかなと思います。
整経90×250cm 少し、組織に変化をつけて。


| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 17:45 | - | - |
ラグを織る
初心者向きロムニーということで、手紡ぎを始めた頃は、スライバーのロムニーをいっぱい、いっぱい紡ぎますね。そして、並太程度の単糸にします。が、なかなか形に出来なくて、そのままにしておく場合が多いのです。そして、いろいろ経験しますと その糸のことを、忘れたくなります。”いつか なにかにしよう。”と思いながら。。。。。。

 ICHIKAWAさんは、
 ナチュラルカラーシェットランドの
 単糸を双糸にして、
 三原色の染色講習の時に、
 オーバーダイしました。

各色200gずつあるので、
ラグを織ることにしました。

模様の出し方がわかると、楽しくて
どんどん織れるラーヌ織りです。

ラグの大きさは 70cm×100cm
オサは、5/Cを 2.5/cにして
綿糸2本取りで張ります。

初めてなのに、
リジット織り機 80cm幅です。

手紡ぎ糸のラグなんて、ほんとに素敵なんですから。


ICHIKAWA さんは、勇敢に、持って 電車に乗ります。勇敢な気持ちは素敵です。
| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 15:29 | - | - |
手紡ぎ織り布の仕上げ&ラーヌ織り

縮絨前

手紡ぎ糸の
  乱れ絣


アートヤーンを
織り込んだ
ストール




講習前に
モノゲンを
溶かした湯に
浸しておきます。


  KOMUROさんの本日の講習は
  手紡ぎ糸でラグを織るための
  テクニックのいろいろです。

  手紡ぎ糸の番手、経て糸の番手
  オサ密度なども、色彩効果なども
  サンプル織りをしておけば、
  デザイン出来ます。

  簡単な模様ですが、後で忘れないように。
  この模様の織り方から、
  織りたいと思っている模様を織るための
  テクニックを 発見できるのです。

  次は、ラグ用の糸を、紡ぎます。

  やや、ハードなロムニーの白、
  ナチュラルカラーなどを、
  オーバーダイしてきてください。
  スライバーでよいです。


  乱れ絣はサフォークを紡いで、
  整経、レインボーダイします。

  経て糸を張る方法は、
  いつもの簡単整経ではありません。

  房を切りそろえ完成。

  切り落とされた房は、
  アートヤーンに挟み込みます。

  手紡ぎ糸は、無駄なく使いましょう。


  

  最後に、
  浸しておいたストールを縮絨仕上げ。
  
  下のアートヤーンを織り込んだストールは控えめながら、とてもお洒落です。
左:表                            右:裏



縮むのには ちゃんとわけがあります。
| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 20:22 | - | - |
裂き織りをBAG、手紡ぎ糸をマフラーに
今日の講習は SPIN TO WEAV 棉のTOGASHIさn。
宿題は、裂き織り布と手紡ぎ糸です。ひたすら紡いで 、織ることが。。。
前回の宿題

綿と毛のMIXYARNを織る

コリデールと茶棉を
ミックスして手紡ぎした糸と
茶棉の手紡ぎ糸で、
マフラーを織ります。

TOGASHIさんは、
all about the wool に
参加するつもりで、
羊毛も紡ぎ始めました。
白いコリデールに茶棉30%の糸と茶棉100%の糸で、織るとどうなるかということを想像して、経て糸を張ります。

裂き織り布を何に
 裂き織り布は、36×160cmなので、
 希望の大きさにするには、
 切らなくてはいけないのです。
 (経て糸が粗いので 裁断しない)
 なんとか、この形で
 身体全体で背負うショルダーバッグに
 することにしました。

 
| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 20:18 | - | - |
手紡ぎ糸で どんなふうに
昨日の続きは今日、今日の続きは明日 というように、積み重ねていきます。
強撚糸を用いてby mrs.komuroサフォークマフラーby mrs.komuro



 自分のイメージで、
 デザイン、
 織ったのです。


 励まして、励んで
 続いていきます。


   シルクのマフラーとサフォークのマフラー


今日は、乱れ絣のマフラーを織るための講習。
やっぱり、自分のイメージを大切に、おおきさ、色を決めて、どうしたら絣風になるかを解明します。デザイン、整経、染めるまでを今日の講習で。そして、機がけ、織ります。
仕上げ、完成と。過程が大切。どこも抜けない。
まだら染めはすでに出来るので、秘密のレシピで染めます。
秘密のレシピレインボーに染まった。


自分の色を作り出すための、色の3原色
きょうは、Landscapes Dyesです。


アートヤーンプロジェクトのための、提案。
アートヤーンプロジェクトの、、、

 何ができるのでしょう!

 いつも続けていれば、
 次には、
 何かが生まれます。

| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 22:10 | - | - |
RUG & 裂き織り
今日は 二人とも紡いで織る。
RUG WEAVING と 棉つむぎのマフラーとインド綿の裂き織り。
RUG WEAVINGと裂き織り
 茅ヶ崎の 
 KONISHIさん
 
 横浜の 
 TOGASHIさん

 二人とも、
 紡いで織るに
 こだわります。

茶棉を手紡ぎしたものと手紡ぎ糸のマフラーTOGASHIさんはハンカチを織り上げて、
さらに毎日棉紡ぎをし、
前回は、マフラー経て糸を張り、
今日までの宿題は、織り上げ、
茶棉を紡ぎ上げるでした。

工房で、茶棉は、煮て、撚り止め、
マフラーも 湯通しして完成です。

スピンドルで 必要な量を紡ぎ、織るのは
そんなに、時間はかからないのです。
3週間ごとの ハイペースではありますが。


裂き織りの材料
 今日は
 裂き織りをするということで
 ヘンプ(大麻の糸)を経て糸に
 インド綿の古布の柿渋染めを
 裂いて織ることにしました。


 藍染めの糸が
 少量あったので、
 いれてみました。

 バッグにする
 予定です。

| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 19:31 | - | - |
サフォークを紡いで織る
1月のアートヤーンフィーバーが終って、
2月から サフォークの白と 胡桃染めでカーデイングと紡ぎの講習を始めました。
今月 KOMUROさんが、仕事でこられなかったので、私の分だけですが。
比較してみようと思って織っておいたサフォークです。機からはずしたところ軽く縮絨




左: リジット織機  4/C   整経幅 30cm      整経長 180cm(房込)
右: 縮絨後      出来上がり幅 23cm      長さ   140cm    68g

アイロンプレス無し ダラ干し

写真の撮り方で 寸法がハッキリ読めないようですが、実寸法は25%縮みました。
 弾力がすばらしい!
サフォークは初めて、織ったので、この出来上がりが、ベストかどうかわかりません。
とてもフワッとしたと思います。
デザインは特に考えたわけではなく、白40g 胡桃染め40gで3色作り、
出来た糸を適当に配分、織り上げたのです。残糸少。我ながらすごい勘!

all about the wool への出品は サフォークで何点か創ってみようと思います。

サフォーク(洗毛 200gで¥1000)は まだありますので、ぜひ試してください。


| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 10:24 | - | - |
ART YARN
今日の講習は、SPIN TO WEAVです。
いつもまじめな基礎、基礎なのですが、もうすぐ all about the wool 掘,劼弔犬了紂Δ錣燭靴了紊覆里如
1年間で創ったものの出来上がり経過、仕上げとかを話しながら講評、
作品展示(グラスハートの受講生は、参加です。)するものを決めました。
ART YARNも手紡ぎが上達したことが判るので、よいですねと。
art yarn KOMUROさん作
  夏前に紡毛機を手に入れ
  夏季講習で
  紡ぎ、染色、羊毛の知識。
  スピニング・パーティで
  素材を吟味。
  Kakara Wool Works
  楽しいものを手に入れ、
  ひたすら、紡いだのです。

羊毛のこと、紡ぎの基礎(カーディング、紡毛、梳毛、2PLY,3PLY、Z・S撚のことなど)ができれば、
ART YARNは創りたい一心で創れますね。
最初は ”創ってみよう”と、知識と情報をあつめ、紡毛機さえあればと思い、出来る限りのテクニックを使い、
その時に 思いがけないほど、楽しい撚りが出来たらもう後は、勢いでどんどん創ります。
          all about the wool 掘,劼弔犬了紂Δ錣燭靴了 
                            フェルト作品 
                            キゥイクラフト
                            アートヤーン
                            手紡ぎ糸
                            編み織り作品
                         手紡ぎに関する楽しい情報
| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 07:15 | - | - |
手紡ぎすればするほど
夏にみんなで分けたハーフブレッドで3色作り、それぞれ双糸にしてくる宿題でした。
紡いだ糸は、全部で280gでした。マフラー3本ぐらい織れます。やや濃い目の茶色と淡いベージュを混色して中間の色を作りました。茶色もベージュもそれぞれの感触の糸になりました。そして、ミックスした糸もまた違った感触です。自分で、手紡ぎすると、いろいろなことがわかります。
宿題の糸などKOMUROさn
  


 手紡ぎした3色の糸
 やっぱりみんな、
 編んでみたい
 モザイクマフラー



 今日の受講生は
 KOMUROさんです。

ファンシーヤーン



紡毛機があると、
ファンシーヤーン
アートヤーンを
紡ぎたくなってしまいますね。

スピニング・パーティで購入した絹のファイバーを混ぜたり、残りのスライバーを用いて楽しい糸が出来ました。

手紡ぎ双糸でレノ
 講習はやっぱりまじめな基礎
 一般的に麻などで
 織るもじり(レノ)です。
  
 あえてウール手紡ぎ双糸で
 たったひとつのテクニックで、
 随所に模様をいれることが
 できます。
 オサ目3/C25×150cm整経

 機からはずし、しばらくおき、
 それから、湯通ししたり、縮絨
 するとそれなりに変化します。
| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 18:35 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE