workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
手紡ぎ出張講習(ホームスパン)
DSC_0684.JPG
 フェルトの雪だるま
 スマートなので・・・・
 20年前に雑貨屋さんで 見つけたそうです。

 白とグレーと紺とバックに
 グレーにペイントしたもみの木 少しキラキラがついて。

 この組み合わせに 赤と緑を配したら
 🎄 クリスマス

DSC_0683.JPG スコットランドのジャコブを
 3色に分けて 単糸の練習を兼ねて双糸

 ブルーフェイスは細い細い単糸に

 テクセルは 綺麗に洗ってフェルトする

 それから 見たことも 触ったことも
 紡いだこともない ズワブル
 これからが楽しみ❣ 

今年最後の出張講習! 良いお年を! 気持を切り替える挨拶! ぼーっと生きてんじゃないわよ!という感じ。
| grass-heart | 今日の講習 | 23:46 | - | - |
ホームスパン基礎講習の進め方
DSC_0631.JPG手紡ぎ手織りをしている方は
いつホームスパンを目指そうかなと思うのでしょう。

ある時 自作以外の作品を見ることによっていろいろなことを感じ 
ホームスパンって と思うのではないかと思います。
今までしてきたことをさらに進めようと思い
そしてやっぱり糸と思い 手紡ぎを修練します。

自分の手紡ぎは糸に現れ 糸は織ものに、編ものにあらわれます。

始めてみようとか もう一回やり直してみようとか ほんとはどうなのかとか。まるで人生のようと感じるかもしれません。

ということで
グラスハートでは 皆さんがこれまで積み重ねてきたことの上に手紡ぎ講習していきます。
なので 一人ひとり講習内容は 違ってきますし、ご希望も入れられます。
今織っているものが さらに修練された手紡ぎ糸で織るとどんなふうに織りあがるのか!見てみたいでしょ。

DSC_0629.JPG
  今週のホームスパン基礎講座は 数名の方が受講されたのです。
  
  紡毛機もあるけれど本も読んでみたけど どうなればいいのかわからない
  また紡いだ糸はこれでいいのかとか いろんな羊の事をわかり紡いでみたい
  自分の手織りに必要な糸を紡ぎたいし 見つけたい・・・・ 
  紡毛機はないけど 紡げるので 良い紡毛機を見つけたい
  そして紡ぎを始めたい・・・・


  のんびりスピンドルで紡いで・・・と思っていたけど
  スピンドルじゃ間に合わない。

DSC_0624.JPG
 手紡ぎ修練の成果を残せるサンプルブックも
 人間性個性を出して 作っています。
 今の糸で作ったものも素敵に。


 羊毛は皆さん持っているので 
 ナチュラルカラーの羊毛
 染色スライバーのもの

 どちらも手紡ぎしながら
 良いサンプルブックが作れます。

JUGEMテーマ:趣味



| grass-heart | 今日の講習 | 23:13 | - | - |
ホームスパン基礎講座
Hさんは 7月から 手紡ぎを初めてました。 今日で6回目です。持っているカラースライバーを紡ぎ
フリースも洗い 部位別サンプルを紡ぎ 綾織りのマフラーまで織ったところです。
DSC_0601.JPGDSC_0602.JPG










 フリースは フライイングシープのチェビオット系コリデール。
 マフラー向きとは言えないのですが ショルダー部分を紡ぎ 
 綾織りマフラーにしました。淡いグレーグラデーションです。
 とても良い糸に紡げました。

 ショルダーの残りとサイド部分を染めて
 ブランケットのための糸にします。
 グレーのオーバーダイです。そしてマダラ染め。で微妙な色に。



ブリッジは やはり毛質がハードなので、バックをグレーのまま経糸にします。
12月中に紡ぎ1月から織り始められるでしょう。

| grass-heart | 今日の講習 | 06:08 | - | - |
ホームスパン基礎講座
どこから始めても ホームスパンにたどり着くのです。
DSC_0583.JPGDSC_0584.JPG
 手紡ぎに必要な道具は
 スピンドル
 ハンドカーダー
 羊毛です。

 いろいろなタイプのスピンドルを
 持参していただきました。

 羊毛種に合わせて
 スピンドルを選びます。

 羊毛は、あるもの
 シェットランドスライバー
 ゴットランド カード済み
 ロムニースライバー

 練習のために 購入したようですね。


講習の進め方は 個人講習なので 一人ひとり違います。
講習は 知識と紡ぎ方に自信を持てるように。 知識が血となり肉となる!ように。
疑問も 誤りもわかってきます。正しいことはたくさんありますが、誤りはほんの少しです。
自己流でも 紡いでいたのですから どんな糸を紡ぎたいのかも はっきりわかってきます。

紡毛機で紡ぐことによって さらに いろいろわかりますので 数種の紡毛機で紡ぐことにしました。 
DSC_0585.JPG

 縦型 横型
 シングルドライブ
 ダブルドライブ
 実際に紡ぐことによる体感。

宿題は スピンドルで 各羊毛を混毛して20gずつ紡ぐこと。
(例えば シェットランド10g×ゴットランド10gで20g・・・・のように)
仕上げをして サンプルをとったら 作品を少しでも編んでみましょう。
スピンドルで20gを紡ぐのは時間がかかりますが、紡毛機では あっという間です。

次回は スカード(洗い済み)をカーデイングして 紡毛機で紡ぎます。
| grass-heart | 今日の講習 | 21:05 | - | - |
ホームスパン基礎講座(予約講習)
フライイングシープのチェビオットコリデールロムニー系のフリースを1頭分紡ぎ分け 様子を見るということで少しずつサンプルし 織った布です。左からショルダー、サイド、バック、ブリッジです。番手5番手前後 S撚り単糸の平織布です。今現在の自分手はもちろん 羊毛の感触、部位ごとの糸がどう紡げたかとかいろいろわかります。
織りあがり後と縮絨後です。
DSC_0482.JPGDSC_0487.JPG


この羊のネック部分は 洗い後30gになりました。そんなに柔らかくないのと 量的に少ないので アルパカ白30gを足して 60gで出来るマフラーを作ることにしました
DSC_0484.JPG
 混色と混毛です。 
 ドラムカーダーで カーデイングしました。
 色が 目安になります(混ざり具合の)
 同量でも 単糸紡いだら 抜けるので
 撚りをしっかり5番手くらいに紡ぎます。
 2g紡いでみました。あとは家で紡ぎ
 マフラーを織ってください。 

この羊のバックとブリッジを足して ラグ用の糸にすることにしました。そして太く紡ぐことに。
DSC_0485.JPG
 太く紡ぐこと。
 ナバホプライにすることにしまし。

 左の羊毛は 練習用です。
 ジェイコブのブリッジ部分です。

DSC_0486.JPG 単糸5番手くらいに紡ぎ
 3プライになります。

 初めてですから
 太く撚りもしっかり入ります。

残るはサイドとショルダーですが 次月オーバーダイして ブランケット用にします。
| grass-heart | 今日の講習 | 22:14 | - | - |
ホームスパン基礎講座(予約講習)
DSC_0480.JPG
 先月は グリージーウールの洗いについて 
 特にメリノの油分の取り方不十分ですと
 カーデイング・紡ぎに
 かなりの支障があるということがわかりました。

 メリノを洗い直し セミ梳毛紡ぎ 
 平織 綾織りのマフラーを織りました。
 縮み分が 予想以上でした。

 7番手代の糸 撚り 筬密度などで 
 組織などでいろいろな風合いになると思います。

 こげ茶は シェットランドです。
 7番手代 セミ梳毛
 平・綾のマフラー2枚分です。


メリノの平織・綾織り 織り地アップです。
DSC_0479.JPG
 同じ紡ぎの糸を 2枚分整経して(平・綾)
 同じ筬目 で織ったもののアップです。

 求める織り布については
 人により 紡ぎ具合が 番手・撚り)違います。
 筬を変えて 縮絨も変えるということもあります。

 何枚も織ってみなければわかりませんが、
 自分の中に データをためましょう。 

この次紡ぐのは ポロワスです。紡ぎ・織りは1月仕上がりの予定です。
DSC_0481.JPG 
 今月は
 余っている羊毛を合わせ 練習に使います。

 ポロワスムーリット  10g
 シェットランド焦げ茶 10g 

 羊毛種の混毛
 色のミックス

 カーデイングの仕方
 紡毛双糸を紡ぎました。

 

編物は しなくても 双糸にする意味を考えて 紡ぎます。創るものは ゴム編み またはメリヤス編みのリストウオーマー(何でもよいのですが)と決めて毎回 データにしていくとよいと思います。
| grass-heart | 今日の講習 | 22:36 | - | - |
手紡ぎ予約講習
DSC_0294.JPG
  手紡ぎは 癒しと感じますが、
  手紡ぎすることによって 自分が整ってきます。
  一つの事をする規範の中で 自分を見つめることになります。   

  ハンドカーダーがとても大好きになるのには
  ひたすらハンドカーダーでカーデイングする年月が
  必要かもしれません。

  道具は 目的のための使い方がありますから
  繰り返し使って 使いこなせるようにしましょう。

  道具に頼るのではなくて、自分が道具を使えるように。

DSC_0295.JPG

 メリノのスライバーを
 桜で染めたのです。

 スライバーも 整ってカーデイングしやすいようですが
 羊種によって 染めあがりが違いますから・・・

 何回カーデイングしたらよいかとは
 少しずつ紡ぎながら 決めたらよいのです。

DSC_0296.JPG

 ポロワスの玉ねぎ染めです。

 左は 5回カーディング
 右は 4回です。

 染上がりの状態や 羊種によって違うのです。

 72ptの針だと 細番手の羊毛は
 回数を多くしたほうが良いようです。

DSC_0299.JPG
 シェットランドとアルパカを
 混ぜてみることにしました。
 同量です。

 色が違いますから 目で見て
 カーデイングされている状態がわかります。

 これは6回カーデイングしました。

 ネップも出てきます。


| grass-heart | 今日の講習 | 23:11 | - | - |
ホームスパン基礎講座(フリースと道具と手紡ぎ)
今年5月のオープンアトリエの時に講習相談に見えたHさんは 手織はしますが 手紡ぎは初心者ということでした。
紡いで織っていきたいということで 道具の事や羊毛の知識を得ていくためにも 段階を経て進んできました。

DSC_0287.JPG 先月はフリース半頭を 部位別仕分け洗いをし
 紡毛梳毛と紡ぎ サンプルブックをつくりながら
 進めています。

 羊毛半頭の量は やはりハンドカーダーでするには
 大変かもしれないとドラムカーダーを購入しました。

 ドラムカーダーの使い方と羊毛のタイプによっての
 基本的な ドラムカーダーかけをします。 

今回の羊毛は フライイングシープの羊毛(ロムニー・チェビオットなど)は混血種です。全体はグレーのグラデーションですが、部位による毛質の違いなどをわかっていくために確かめながらサンプルしていきます。
フリースから1.JPGフリースから2.JPG











太もも部分から カーデイングして 紡ぎます。紡毛単糸です。
背の毛と合わせて クッションカバーを作ることにしました。

脇腹部分を紡ぎました。太ももとの違いがはっきり分かります。
肩の毛とと合わせて ブランケットにする予定です。

最後の首は ベビーアルパカと混ぜてマフラーの予定です。


ドラムカーダーについて
  各自必要に応じて 揃えるようにしていくと良いです。
  例えば 中高年になってから 手紡ぎを初めた方は 手仕事の経験や 体調などを考え 
  手の負担を軽くすることもでき ドラムカーダーでカーデイングしたほうが
  先の仕事を早く進められます。
  また 羊毛と羊毛・獣毛のブレンド、そして染色羊毛のミックスなど 様々にカーデイング出来ます。
フリースついて
  そして羊は 同じ種類でも 個体差があり さらに部位別に違いがあります。
  1フリースを洗い カーデイング 紡ぎとしていきますと 整理されてわかります。
  ある1部分を買っても 自分で感知することが出来れば 安心して仕事ができます。
  上のカーデイングした 太ももと脇腹の違いは こんな粗い画像でも見て違いが判ります。
紡毛機について
  紡毛機もいろいろなタイプがあります。
  足踏みのもの 電動のもの どちらも 正しい知識と使い方 自分との相性 織か編みか
  身体に無理がないものを選びましょう。
| grass-heart | 今日の講習 | 23:30 | - | - |
手紡ぎ予約講習
DSC_0181.JPG 染色や紡ぎ織り編みに関して
 何がきっかけで始めるのでしょうか。

 いろいろな体験や思いが
 今していることの理由になりますが
 それは 全く個人的なことですね。

 一人でコツコツ続けていても
 情報社会ですから すでにある情報を自分の感性で
 選んでいくことも出来ます。

 勉強したいとか 自分の選んでいくことに自信がないという場合も
 また実際のものを見ることや
 することも自分を刺激することになるので 習うというこをします。

草木染を習って 自分の仕事の一部にしていくのは 復習することや 資料をまとめることが大切だと思います。
自分の中に 定着させるには 繰り返し好きだ!?と思いながら手仕事します。
羊毛を染めたら 紡いで糸にして 織るか編むことになります。またフェルトの世界も独特なものが制作できると思います。
DSC_0180.JPG これから
 まだ何をするとも決めずに
 手紡ぎを始めました・・・・

 ポロワスの白とメリノの洗毛。
 そして 
 桜や玉ねぎで染めた
 コリデールスライバー



素材は 自分がいいかもしれないと思ったものです。
DSC_0182.JPG
 自分で染めた 羊毛を手紡ぎして織っていこうと
 希望が見えました。

 羊毛は ドラムカーダーで カーデイングしてしまいます。

 糸のこと が重要です。

 とにかく糸を紡ぐ

 そして先に進む。
 先に進むのは (  )のため。


| grass-heart | 今日の講習 | 20:54 | - | - |
ホームスパン基礎(フリースから始める)
DSC_0176.JPG
 手紡ぎ基礎を
 コリデールカラースライバーで練習
 マフラーを2本織 織りました。

 今日は縮絨です。

 その間に・・

DSC_0178.JPG

 マフラーを家で仕上げしてください。

 糸もよく紡げ 織りあがりも乱れません。
 筬目を4/Cにすればよかったかなと思いました。
 


DSC_0177.JPG

 ホームスパン基礎講座(フリースから始めます)

 初めてのフリースです。
 フライイングシープのコリデール系チェビオットとロムニー混血。
 半頭分 1,25Kg バックを中心に右半分です。

 各部位の特徴が よくわかります。


DSC_0179.JPG
 部位別サンプル表と
 洗ったベリー部分

 全体的にグレーのグラデーションです。
 紡ぎやすそうです。
 セーターやブランケットによさそうです。
 来月は
 洗ってきたものを 部位別に紡ぎます。

 カーデイングが
 状況によってはつらいかもしれません。

 ドラムカーダーを使うことが出来れば
 手紡ぎに集中することが出来ます。

| grass-heart | 今日の講習 | 18:37 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE