workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
手紡ぎを楽しむ(メイプルカルチャーセンター)
160113_タクリセット.jpg

 今月から棉を紡ぎます。(ウールも紡ぎ続けます。)
 DSC_1290.JPG







最初の不揃いの糸で かのこ編みのハンカチを
棒針で編みます。
細く紡げた糸は ワッフル編みのハンカチや
マフラーが素敵です。
織る場合は 単糸は 経糸には難しいので 緯糸としてハンカチを織ると良いです。


綿繰り機を使って種を取ります。 これから 種を蒔く時期になります。栽培する方に。
茶綿は川崎の方で育てられ、白とグリーンは神奈川県 鴨川の種は弾力があります。インド製プーニーは 生成り色ですが 日本の棉は白いです。
DSC_1293.JPG

カラーブレンドの手紡ぎ糸を 織りました。縮絨は来月します。
DSC_1295.JPG

DSC_1294.JPG

| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 19:42 | - | - |
手紡ぎを楽しむ (メイプルカルチャーセンター)
DSC_手紡ぎ3月3.JPG
昨年10月から始まった手紡ぎ講座は
もうすぐ半年です。
そろそろ慣れてきましたので 
みなさん同じ羊毛を使って
カーデイングとスピニングの様子を
作品化してみたいと思い
コリデール純色で色を作り出しました。

DSC_手紡ぎ3月1.JPG
 上の表 緑と青を混ぜて
 紡いだ糸です。
 今日は 紡毛機を持ってきました。

DSC_手紡ぎ3月2.JPG
 単糸8番手 双糸4番手くらいです。
 棒針4号で編みました。

 織りの方は5番手くらいに紡ぎます。

 出来上がるとカラーサンプルのような
 ブランケットになる予定です。

DSC_手紡ぎ3月4 .JPG

 今日は 受講生の方が
 綿繰り機を 持ってきてくださいました。
 
 棉の実を繊維と種に分ける道具です。

 1日やっても飽きないかもしれないと
 思いました。

 4月からは 棉を紡ぎます。
| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 08:04 | - | - |
手紡ぎを楽しむ(メイプルカルチャーセンター)
10月から 始まった 手紡ぎの講座も3回目です。1月期へと継続が決まりました。
あいまいな知識と紡ぎ方をはっきりわかり みんなと一緒に理解していけるこの講座は 自分の目標も 立てやすいと思います。

3回目では 家での練習の成果もあって とてもスムーズに カーディング 紡ぎとできるようになりました。
羊の種類は何か 単糸 双糸、糸の種類 撚りの角度 糸の仕上げ方 小さなものも編むことができました。
DSC_メイプル手紡ぎ12月.JPG  

帽子は ジャコブの練習した糸で 編みました。
手袋は シェットランドにアルパカの色3色ををミックスし 良い色合いになり感触がとても良いです。
アルパカの混合率が多いと ウールの暖かさが感じられなくなるので ウールに混ぜるアルパカの量を計算しながら手紡ぎするのも 良いです。
参加者10人ですと 様々な糸ができ、質問 疑問もたくさん出ます。いろんなことがはっきりわかってとても良いですね。1月期は 自分は何のための糸を紡ぐのかと 頭において 課題をしていきましょう。
家に 紡毛機があるかたもいらっしゃるでしょうから 1月期の講座から 教室にも 1台おいて 紡毛機の紡ぎもします。順番待ちになりますが。(もし ご持参できるのなら 紡毛機でも受講できます。) 
| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 22:24 | - | - |
手紡ぎを楽しむ
10月期に 入会された方は 10名ほどで 全く初めての方と少しずつ自分で紡いでいた方が半々です。
道具はどんなスピンドルでもよく いろいろな素材を紡ぎましょうと始めました。

今日は 生成り(シェットランド)チェビオットとコリデールの混血(グレー)を20gづつ 割合を考え3〜4の色を作り出すことで ハンドカーダーレッスンをしました。
生なりとグレーを ハンドカーダーに並べ 何回かカーディングして紡ぎ すぐに編みました。
こんな風に  紡いだら  編んだら どうかしらと 最初は 楽しんでください。
DSC_メイプル紡ぎ4.JPG

羊のナチュラルカラーは 白からグレー系 ブラウン系 黒など何色もあり 静かながら力強いものを感じます。
カーディングしていて落ち着きます。また少しのビビットな色を入れるだけで とても楽しい気分になります
まだ初めて間もない方もCDスピンドル(よく回ります)で練習 細く紡げるようになりました。
集中して(時間を決めて 落ち着いて)紡ぎ練習をしますと もうくるくるとできるようになります。
DSC_メイプル紡ぎ?.JPGDSC_メイプル紡ぎ3.JPG










 さらに 落ち着いて手紡ぎ態勢を整えると
 ナバホスピンドルで紡ぐと良いのです。
 家でも 野山や高原でも 自然の中に座り ゆったりと紡げます。
 長いので 持ち運びに気を付けなければなりませんが。



作りたいものの デザインを考え 羊毛種を選び 紡ぎ、サンプルを編み 条件が揃ったら そのための糸を紡ぎ始めます。
 計画性をもって手紡ぎをしますと 続きます。 途中で出来ない時があっても計画があれば またすぐに取り掛かれます。今は そのために 楽しく糸を手紡ぎしましょう。
DSC_混色.JPG
| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 23:38 | - | - |
手紡ぎ(メイプルカルチャーセンター)
すぐに満席になってしまった手紡ぎの講座ですが キャンセル待ちが2名ということで たぶん当分キャンセルは出ないと思いますので 2名追加の10名で始めることになりました
2メイプル 手紡ぎ.jpg
 棉の紡ぎから 始める方、
 羊毛から始める方
 
 どちらでもよいと
 いうことにしました。

メイプル 手紡ぎ 1.jpg

 カラースライバーやナチュラルスライバーを
 カーディングしてローラグを作ります。

3メイプル手紡ぎ.jpg

 全く初めての方もいらっしゃいますが
 手織りの講座でも少し紡ぎを取り入れたことが
 ありましたので糸を紡げるかたもいらっしゃいます。
 

個々の手紡ぎのイメージを大事に 基礎を少しずつ把握していただきながら まず糸になるようにしましょう。
羊毛種や 太さ 色などは 作品作成に大変重要です。 一人ひとり 小作品を作りながら 理解していけると思います。 
4メイプル手紡ぎ.jpg

  かわいい ブレンデイングロールで紡いだ糸を 
  グレーのコットンジャージーにアレンジしたのは 
  とても新鮮な感じですね。

  いつもファンシーな糸を紡ぎたいと思って紡ぎますが 
  使い道を考えるのが大変な時もありますが ひらめいたら
  何にでも 使ってみましょう。
  

来月は 皆さん道具もそろい 羊毛も同じもので 手紡ぎの基礎を始めます。
今日の手紡ぎ糸は 撚り止めをして仕上げ 何かできましたら・・・・
| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 19:09 | - | - |
ホームスパン(メイプル)
130918_fin2.jpg
 今日は あまり知られていないフィンシープです。
 知人に分けていただきました。
 (スウェーデン育ちのフィンシープです、)

 フィンランドの気候に適応する唯一の羊ということです。
 寒いフィンランドでは 衣食住のすべてに利用されてきました。

 白だけでなく 黒・茶・グレーなどもいます。

 毛質は一般的な羊より個性があります。
 光沢があり、しなやかで軽く 腰があります。

 一般的な羊毛と混毛すると 個性がわかります。

 コリデールのような羊のこげ茶とミックスすると
 個性がわかるのですが、今日のこげ茶は 
 チェビオットにしました。

 下の画像は いつもの混色兼混毛です。

130918_fin1.jpg

130918_fin3.jpg
 紡ぎ方で 太さをコントロールします。
 よくカーデイングします。
 撚りをためて 引き出す。
 まこと 紡毛です。

 編むために、空気を含んだ糸にします。
| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 22:40 | - | - |
ホームスパン
130828_ホムスパン1.jpg
今日の羊毛は モンゴル羊毛です。
主にフェルトにしますが 紡いでみました。
紡いでみたものは 毛足は短く 柔らかいものです

固めの毛は ゲル、パオ、敷物 ルームシューズなどに
していますね。
スピニングパーテイでは モンゴルの羊毛なども
紹介されるでしょう。

O美術館でのメイプルメイツ展覧会に ホームスパン講座の方も 
              これまで紡いできた羊毛のファイルや作品を展示します。どうぞ ご覧ください。
130828_ホムスパン3.jpg130828_ホムスパン?.jpg

| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 21:00 | - | - |
コットンを紡いで
homespun3.JPGホームスパンの講座では ウールだけでなく 
5月からコットンも紡いでいます。
タクリという金属のスピンドルも使ってみました

カラードコットン、オーがニックコットン、
ガラ紡も紡いでいます。

織の講座ではいつも初夏になりますと、
”ハンカチを織りましょう”と織ります。

ホームスパンを受講されている方は 
織り,編みをしていますから いろいろなハンカチ 
手拭いを織ってきてくださいました。
とても良いものが織れました。
細編みのハンカチも可愛いですよ。

ウール・コットン・その他の繊維紡いだ作品は 9月のO美術間で開催されるメイプルメイツ展に展示されます。 

homespan1.jpg
グラスハートアトリエでも 
little knit の島田さんとコットンを紡いでいます。
紡毛機、チャルカも使います。

スピニングパーティでは 
いろいろな素材を紡いだ糸や作品を展示したりします。
homespun6.JPGhomespun5.JPG









 



 右は ターキッシュスピンドルで紡いだ糸です。
    ターキッシュスピンドルは 単糸はもちろん
    双糸 ナバホプライも紡ぎやすいのです。

 左は 白・ベージュ・こげ茶のカシミアを紡いだものです。
    7色の色が出来ました。


スピニングパーティでは スピニングデモンストレーションをしています。お声をかけてくださいね。 

| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 20:36 | - | - |
ホームスパン(メイプルカルチャーセンター)
スピンドルで紡ぐということは 羊毛の知識や手紡ぎの基本を知っていくためには 適しているのではないかとおもいます。ホームスパンのイメージ通りには なかなかいかないのですが、本格的にホームスパンをするための入門編です。とりあえず 手編みをしたり 手織りをする糸が創れるようになりますと この講座を終わりにし、また 講座にも新しい方が入られます。が この講座で コツコツ上達していく方もいます。
紡毛機でどこら辺まで紡ぎ 織り仕上げのくり返し 達成度は 人によってまちまちです。

2013年1月期は 新しく2名の方が参加され 始まりました。
spiningyarn.jpg
 新しく入られた方は 
 紡げるようになること。
 羊毛の知識を得ること
 データをためることが大切です。

 茶色と白の羊毛で 
 カーデイングとスピニングです。

 継続された方はポロワース2色で
 紡ぎます。

dye.jpg
1ヶ月に1回の講座ですから100gの羊毛は紡いでしまいます。

どんな羊毛を選んで紡いでいったらいったらよいか、
提案していきたいと思いますし、
皆さんのイメージされている糸を紡いでいかれるようにもしたいのです。
所持している羊毛についてのことも
情報交換していくのがよのではないかと思います。 
何のための糸にするのかを考えて紡いでいくようにしましょう。

そして、形にしてみましょう。
| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 20:36 | - | - |
ホームスパン(メイプルカルチャーセンター)
homespun1.jpg10月期ホームスパン講座
スピンドルでつむぎ始めた方、紡毛機で紡いでいる方ともに
落ち着いて、紡ぎを楽しめるようになりました・

新しい方も受講され、ただ今7人在籍されています。

10月期は all about the wool を 目標に紡いだ糸で作品作りに 向けます。
homuspun2.jpg
 今日から参加されたYさんの紡いだ糸です。
 集中し手紡ぎますと 違いもわかるようになります。
 右:1回目の紡ぎ
 左:2回目の紡ぎ
 そして 3回目の紡ぎで そのまま手編みのための糸を紡ぎます。
 
        練習した糸で 指編みしたマフラー、 双糸をフレーム織機で織ります。
hpmspun4.jpg


homespun6.jpghpmspun3.jpg













上は
前回の染色羊毛で紡いだ糸を織ったペンケース。

右は 
カーデイングミックスしたスラブ双糸。
そして 手持ちのゴトランドに染色羊毛を混ぜ 細単糸を紡いだものです。


homspun7.jpg
 私が持っていく紡毛機は1台だけですので 
 順番に課題を紡ぐことになります。
 紡毛は ただ今第3段階の紡毛練習中です。

 皆さん家でさらに紡ぎ 
 all about the wool の 参加作品を創ります。






 
 
 下の画像 
 グラスハートで使っていた フレーム織り機と同じ
 アメリカ製 コロニアル社のフレーム織り機です。
 受講生の方が ポーランドへ行った時に
 蚤の市のようなところでかったそうです。
 

hpmspun5.jpg


 だから不思議 
 縁があるんですね。  

 時代を感じさせる
 パッケージデザイン。
| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 18:24 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE