workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
ラフィアのバスケット(月島社会教育会館)
150528_月島ラフィア9.jpg
 全2回の講座です。
 参加者は7名です。
 今日完成!できればいいですね。

 150gのラフィアを全部編んで
 整えてきました。
 そして底を創ります。

 底の大きさで(○・楕円)
 バッグの形など決まります。


150528_月島ラフィア6.jpg

 テープを編み 
 整え
 とじ
 また編み足しながら創っていくこともできます。


 


 




 

 下の画像の綴じ方は 重ねながらとじています。
 形が面白くできます。

150528_月島ラフィア4.jpg
 

150528_月島ラフィア?.jpg

150528_月島ラフィア5.jpg

150528_月島ラフィア3.jpg

150528_月島ラフィア2.jpg

150528_月島ラフィア1.jpg

150528_月島ラフィア7.jpg
 ラフィアテープの最後の始末をして
 アイロンで形を整え 完成です。

 持ち手は
 いろいろなものを試してください。
 皮・竹などいろいろなものが合います。

2回は 少し物足りないですね。せめて3回あれば 完成して持ち手も付け 持って帰れたたのではないかと思います。が 集中することが 楽しかったですね。
この5本編みは 革ひもや 極太毛糸 裂き布などでもできますから いろいろなものに応用してください。
また来年も開講されるといいですね。
| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 19:13 | - | - |
ラフィアのバスケット(月島社会教育会館)
150221_ラフィア4.jpg

 とうとう 中央区でもラフィアのバスケットがデビューです。
 ラフィアのマルシェバッグが大流行の時に 
 企画募集したのですが 定員に満たなかったのですね。 


 今回は 2回で 右のバッグを創るあげるのです。

 いつものペースだと 完成は難しいのですが、

 なんかできちゃいそうな感じがします。

150514_月島ラフィア2.jpg

 ラフィア 150g弱です。

 テープの編み方

 テープの整え方

 バッグの底の綴じ方までできたので

 ラフィアを全部テープにして来れば

 2回目は カワイイバッグ完成の予定です。

 皆さん 頑張ってくださいね。


ラフィアは今頃から 梅雨の間に作って 7月8月9月と楽しめます。メイプルセンターでも講座がありますので始めましょう。
| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 19:12 | - | - |
シリーズ:糸のこと 草木で染める(藍乾燥葉)
シリーズ:糸のこと 草木で染めるを鬼4回で 郡まで 今日で最終回です。家のキッチンで染められるように ハーブなど100gまでの被染物を彼方に染められることから ややなじみのない染め方まで講習しました。

141219_染め8.jpg

今日は最終回出です。藍の乾燥葉でウールを染めます。
藍を育て 生葉染めをしますが たくさん育った藍を乾燥させ 保存しておけば いつでも染められます。
ポイントは 乾燥葉から藍色素の抽出の仕方とウールを染めるということです。
141219_染め10.jpg
 写真を撮り忘れて 
 画像がありませんが
 藍乾燥葉は徳島手紡ぎのの方に分けていただいたモノです。
 ですからもう7〜8年はたっています。
 徳島の藍は色々とすごいです。
 乾燥葉は 濾し袋に入れておきます。
 ビニール袋に 藍乾燥葉と薬剤をいれよく揉み 
 70度の湯を入れます。熱いです。

141219_染め9.jpg

 そして湯煎します。(ウールを染めるので温度が必要です。)
 鍋の湯の温度も 一定に保ちます。
 しばらく 袋ごと浸けておきます。

141219_染め?.jpg141219_染め7.jpg




 



 


 量に寄りますが 30分ほどしたら
 藍を取出し ウールを入れ よく浸しもみます。
 染液が酸化しないように空気はぬきます。
 温度を保ちながら染めます。

 藍の染液は草木を煮出したような色ですが
 ウールを袋から 出して空気に触れると
 薄い藍色になります。 



141219_染め?.jpg


 袋から取り出したウールを軽く絞りますと
 ターコイズブルーに変化します。

 さらに水でよくすすぎ 脱水します。

 おうちに帰るころには 
 薄い藍色に変化しているでしょう。

141219_染め?.jpg141219_染め?.jpg


黄緑色の糸は 前回の紅花の黄色染めに藍がかかって発色したものです。
141219_染め?.jpg

続きを読む >>
| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 23:52 | - | - |
草木で染める染色講座・コチニール(月島社会教育会館)
今日は草木ではなくサボテンに付く虫を乾燥させたコチニールという染料で、ウールまたは絹を染めます。
ウールは スカード スライバー 紡績糸 手紡ぎ糸 布などみなさんがご持参の物です。
全体量の10%のコチニールは中色程度の色になります。
141114_アルミ先媒染.jpg
 被染物は 先媒染しておきます。
 アルミは 羊毛の色
 銅は 薄いグリーンの色がつき
 鉄は 薄いグレーになります。

 黄色い羊毛は 前回の紅花で染めたもの。

 先媒染している間に 染料抽出します。

141114_コチニール9.jpg141114_コチニール染液.jpg
 コチニールは乳鉢などで
 すりつぶします。

 鍋にコチニールと湯を
 50cc位入れ 
 酢酸を数滴いれ 
 火にかけ抽出します。


141114_コチニール7.jpg

抽出したコチニール液を布で濾し のばして染液をつくります。
ウールですから 重さの30倍の染液が必要です。



ガステーブルに 三つも鍋をのせられないと思いますが・・・・
画像では 鉄媒染の鍋が少ししかうつっていません。

まだ沸騰前ですから 色は発色ししていません。

141114_コチニールアルミと銅.jpg

141114_コチニール?.jpg

141114_コチニール2.jpg

141114_コチニール3.jpg

141114_コチニール5.jpg141114_こちにーる4.jpg


141114_残液.jpg

右画像は 残液です。
各媒染剤が入っていますから、それなりの色になります。

↓画像 左の薄い色が残液で染めたものです。
鉄とアルミですが 全体的の薄い色になってしまいました。これは媒染後 時間をおいて媒染剤を吸収させていないためだと思います。皆さんの物は 媒染後 軽く絞って 染液に入れました。同浴染めのようになり10%でも管理濃い色になりました。
また 残液で染める場合でも 被染物に対しての媒染剤と酒石英をいれますとやや濃くなります。

141114_コチニール?.jpg

講習では 3〜4時間の中ですべてをします。時間のある時は 媒染後 染色後の法令時間は 4時間ほどあったほうがよいでしょう。
| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 23:57 | - | - |
紅花染めその後
141021_紅花.jpg
 紅花染め講習後
 家で よくすすぎましたか
 とくに 紅に染めたものは 黄色色素をよく洗い出し
 脱水乾燥させてください。

 黄色が お好みでない方は
 次回 コチニールかけます。オレンジ!になります。
 (ほかの黄色に染めたものもご持参ください)
  

 次回の被染物は ウールまたはシルクご持参ください。
 (重くない程度に 合計400gまで)

 材料費が 決まっているので 染料は規定通りになります。
 残液まで とことん染めます。
| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 05:15 | - | - |
シリーズ糸のこと:草木で染める(紅花)
 紅花染めは 今まで数えるほどしか染めていないのです。かつて私も草木染を勉強し 何度か自分で確認のために染め、また講習するたびに染める機会があったというくらいなのです。

141017_紅花2.jpg 染色は生物化学だと思うのです。 知識や予想を実験して確かめる
 ということですね。
 経験の上に経験を重ねていく データの上にデータを。
 それが情緒に訴えかけ 創造に、芸術にまでなるのですから 
 1回1回の染色講習だっておろそかにはできませにんよね。
 ということで 今日は ちょっとそんな染色作業です。
 乾燥紅花 (乾燥植物)
 ソーダ灰(アルカリ)
 酢酸・クエン酸(中和)
 長い長い染物の歴史・化学の歴史・人間の歴史
 おおげさ?
 
 紅花については 書籍書物で お花屋さんで調べましょう。

紅花には 黄色色素と赤色色素が含まれ それを取出し それぞれの染色法で染めます。
141017_紅花3.jpg141017_紅花7.jpg


 紅花を細かい網目の袋に入れ 水!に浸し色素を揉みだします。。それを3〜4回ほどして 黄色い色素をとりだします。黄色の染め液を 被染物を染めるだけの量ためます。 絞った紅花は ボウルに入れておきます。
141017_紅花4al.jpg
 黄色染液で 羊毛・絹・綿・麻を同浴染めしました
 媒染剤は各自選び見せ合うことにしました。
 羊毛を染めるため助剤酒石英をいれます。

 また黄色は羊毛と決まっていますが 
 綿・麻・絹は黄色に染まらないのかと実験です。


 左画像:アルミ媒染

141017_紅花1cu.jpg141017_紅花6fe.jpg左:Cu媒染









     右:Fe媒染


左から:コリデールスライバー・ラム紡績糸・ダウン種紡績糸・絹紡糸・綿タオルハンカチ  Cu媒染同浴 
           なんと 絹・綿・麻は黄色にそまらないのです。薄いピンクです。
141018_紅花15.jpg


コリデールスライバーでの媒染比較 左から Fe・Al・Cu
141017_紅花9.jpg

 

赤色色素は アルカリ抽出します。
141017_紅花8.jpg141017_紅花1?.jpg











絞った紅花にソーダ灰をふりかけ揉み40度以下の湯を入れます。
それを別のボウルへ濾しいれます。
茶褐色の染液の中へ酢酸を静かに垂らし入れます。
すると 少しずつ泡たってきます。


141017_紅花12.jpg141017_紅花10.jpg
表面が泡に覆い尽くされました。染液は 紅色です。

141017_紅花13.jpg
 その中に絹糸・メンガーゼのハンカチ・綿のタオル
・リネンのハンカチを入れてゆっくりと動かします。
 火にはかけません。放冷1時間!



そして染めあがったのがしたの画像です。可愛いいピンク!
141017_紅花14.jpg

化学式はそれなりに楽しかったけど・・・。目に見える実験は面白く 五感が喜びます。
141018_紅花16.jpg
| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 23:32 | - | - |
草木で染める染色講座・・・(月島社会教育会館)
140919_カテキュー3.jpg シリーズ:糸  草木で染める染色講座 
 染色講座機Ъ腓縫蓮璽屬離侫譽奪轡紂▲疋薀
        ウール・シルクを染める(3媒染)
 染色講座供綿・麻を染めるとして
        藍・柿渋染めなど
 染色講座掘Ъ衙造のための羊毛を ひと手間かける染め方

 今日は 染材というより 染料
 染料として保存できるよう作られたのでしょう。

 タンニンを含む樹皮を煮詰めてエキスにした染料です。
 カテキューというものです。

草木で染めるという楽しさは全くなく”どんな色になるの?”ときかれるほどの様子です。
エキスですから 量的には 5%から30%くらいまでの間で 溶かし染液をつくります。

羊毛を洗った状態の物をスカードといいます。そのスカードを 同浴で染めます。
エキスは 色素を抽出する時間がかかりません。
染色と媒染を1つの容器で同時にすることを同浴染めといいます。
ウールにはストレスがすくないのです。
140919_カテキュー2.jpg
 私の染めた画像
 スライバー
 (コリデール)
 
 
 紡績糸
 (ポロワース)
 
 
 手紡ぎ糸
(シェットランド)

 
 綿のミニタオル
 

140919_カテキュー1.jpg

 薄いグレーの羊毛を
 染めてみました。

 カテキューの濃度が
 十分でなかったのか
 あまり染色されませんでした。


初めての方には 草木で染めたという感じがなかったでしょう。
| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 19:42 | - | - |
シリーズ:糸のこと 草木で染める
月島社会教育会館・アートはるみ企画の 
        シリーズ:糸のこと ”草木で染める染色講習掘の内容が決まりました。

手紡ぎをする方のための スカード(洗った羊毛)を染めます。フリースを洗ってある方は どなたもご参加ください。(ホームスパンテクニック講座を受講なさるる方にはもちろん、どなたでも参加できます。)
今回の講座は ちょっと特殊な染色過程を勉強します。キッチンで染める安全な染め方が 4回でわかると思います。お申込みお問い合わせは 月島社会教育会館へどうぞ。

草木染?.jpg

| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 15:04 | - | - |
草木で染める染色講習(柿渋染め)
140718_柿渋染め3.jpg今日は 柿渋染めです。
あいにくの曇り空

お日様の力が必要なのに・・・・

藍染のコースターを柿渋液につけて

部屋の外のバルコニー欄干手すりに
干してみました。

140718_柿渋染め1.jpg
 柿渋染めをして
 何年もたったもの 
 サンプルとして

 柿渋液の濃度
 酸化のころあい

 被染物の風合いなど
 を確認して
 自分でなんでも
 何度も染めてみましょう。

 itommo さんの針刺しは
 とても参考になります。

前回の藍染に柿渋液をかけて 曇っていますが外で1時間ほど干した状態
140718_柿渋染め2.jpg

うっすらベージュになったところ鉄媒染したもの
時間があるときは 最低でも1日 陽に当て それから鉄媒染したほうが良いです。
アート晴海1.jpg


140718_柿渋染め4.jpg

140718_柿渋染め5.jpg
 柿渋は 紙 糸 布 木材
     綿・麻・絹・レーヨンなどの素材に掛けることができます。
     染めるというより 液をかける かさねる つける

     太陽のの光があると とても良いです。
     それから 染めてから1週間は 干して発色させます。
     それから 糸・布は 水で洗うのです。
     木・紙はそのまま。

     織ったり縫ったりは 風合いを確かめながら
     バリバリと硬くなりすぎると あつかいにくいです。


シリーズ:糸のこと     
     草木で染める染色講座3回目は 9月から始まります。(月島社会教育会館
     
     染料として 珍しく染め方も特殊なもの。
            (コチニール・紅花・藍乾燥葉・木の実アンバー)
     
     主に洗った羊毛(または 糸・スライバー)
           絹(糸・スライバーなど)

| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 22:42 | - | - |
草木で染める染色講習(アートはるみ)インド藍
草木で染める染色講習・木綿・麻・を染めるの3回目です。
藍染DSCN7473.jpg
 下準備
 布の加工中
 藍還元中

私が画像を撮り忘れたので 今回はすこしだけの画像です。
藍染2DSCN7477.jpg
 インド藍です。
 糸の染め方
 布の染め方

 充分に藍は建ち染められる状態です。
 注意事項を忘れないように
 そめはじめましょう。

 濃くしたい場合は 何回も染め重ねる。
 段染めもずらしながら。

 玉ねぎで染めたもの(黄色)にかける
 藍染しておいて 来月 柿渋でも染められるように染めておきます。

4DSCN7480藍染.jpg

10DSCN7484藍染.jpg

11DSCN7483藍染.jpg

布・Tシャツ・ショール・ハンカチなど様々に染められました。500gの物を染めるところ 皆さん1Kgは染めたでしょう。
7DSCN7482藍染.jpg

藍染5DSCN7481.jpg むらくも絞りは 
 藍液濃度があるうちに
 染めるときれいに
 染まります。

藍染3DSCN7479.jpg
 私も久しぶりだったので
 染めてみました。

 最後に
 まだ濡れているうちは 
 藍色が濃く見えますが
 乾くと
 かなり薄くなります。
 ソーピング 
 すすぎ
 色止めを
 しっかりしましょう。

| grass-heart | 中央区月島社会教育会館アートはるみ | 23:44 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE