workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
キリム織り講習
150306_ミニタぺ.jpg
  5年ほど続いた キリム織り講座は 今日が最後になりました。
  小さな木枠で織る体験講習にお集まりのかたがたの要望により 
  キリム織講習として毎月1回矢野先生をお迎えして開催できました。

  キリムのテクニックは 世界共通ですが 色と形にこだわり 
  持ち運びできる程度の道具で 使える小物を制作していく
  矢野先生のオリジナルキリムの特徴をだせたと思います。

  参加された方がたはそれぞれに 
  求めるキリムを織り続けられるようになりました。

  この講座は 終わりますが 
  来年あらたな方向で始める予定です。

 
| grass-heart | キリム講習 | 20:57 | - | - |
キリム織り講座
151002_キリム1.jpg151002_キリム2.jpg


151002_キリム3.jpg
 キリム織り講座は 基本を織ることを何回も繰り返し
 徐々に 落ち着いて織ることが出来るようになりました。

 毎月1回の講習で 個々の目標をはっきり自覚できるように
 なったのではないかと思います。
 簡単な技法で キリムの糸で織ることによりキリムに
 近づき キリムを織ったということになるのでしょう。
 
 これからは さらに矢野先生のオリジナルな要素がはいって
 くるのだと思います。


 11月は 矢野先生の展示を計画しています。
 その中に毎月のキリム講座をします。
 そしてマルシェにもキリム展は参加します。
 矢野先生のお話を聞くことが出来るでしょう。
 



私は 講習に参加しませんが GRASS HEARTのブログですから 皆さんにキリム講座をお知らせ盛り立てるために 
遠くから見て その時その時に自分の思ったたことを書いてきました。正しくはその中で 矢野先生のコメントをのせるほうがよかったかもしれません。
受講されている皆さんは 直接聞いているので わかっていると思います。それは 矢野先生のキリムを知っていくことにおいて大切なことで 受講される意味がそこにあると思います。 

私たちが 世界の織り物を知っていく過程で 各国の歴史や文化を知っていくことは より織り物を織るときの
助けとなっていくのではないかと思います。
各地の古典がある中で 自分の研究課題や創作活動を続けていらっしゃる方は 常に自作品の創作を続けながら みなさんに伝えています。

習う・教えるという事の中に 見ないか 見えなくなっていることもあります。相互に自分の営みを続けていくことをどこに置くかは 伝えていく側の意識が大きくなります。それが見えてくると それぞれに自分の求めているものに気づき 探し求めていこうとします。伝える側は もっと自分の内側を探っていかなければと思います。
いろんなことを感じてしまいますが 手仕事手仕事と叫ばれる時 どんなことも人々の営みによって伝えられてきたのだと あらためて思いだしています。
| grass-heart | キリム講習 | 23:07 | - | - |
キリム織り講習
2か月ぶりの講習・・・・
150911_キリム3.jpg150911_キリム1.jpg


中級は 織り物の大きさは 小さいですが やや大きいものを織るための 技法を学びます。
上下画像ともスマック技法でしょうか。150911_キリム2.jpg
細かくアウトラインを織りだし 地糸も織りながら経糸1本ずつにからめるように。
模様の意味はなんだか解りませんが。矢野先生のオリジナル模様かもしれません。

キリムは見ただけでキリムとわかるものですが、
織り技法は世界共通の織り方です。
何がキリムをキリムたらしめているかということと 
なぜキリムを織りたいのかと考えるのはめんどうかもしれませんが・・・・
私たちがキリムを織るとき 心を かの心 魂をわかることになるでしょうし、
もっと気愛を入れて織っていくことができる!とまた いつものように一人で思うのです。

以前に キリム柄のはさみ入れを 
キリムの機仕立てでラグ用の太い あえてキリム色でない糸で織りましたが 
キリムの織り方なのに よく織れているのに キリムとは言い難いということがありましたね。

当然のことですが きものを織るには 着物の心、 
         服地を織るには  羊・服の心をわかろうと織る 
織らないと何もわかりませんが。

ダカラ 最初は自分の心が動いたら やりたいとやってみるのです。ああ これが ・・・・ナンダと 深くわかるまで。

ま 要するに したいことはしたほうが良いのです。
矢野先生は優しく キリムを織れるようにセットを準備し 導いてくくださっています。これからだ・・・・ 

| grass-heart | キリム講習 | 23:30 | - | - |
キリム織り
表キリムサック.jpg
 
 矢野先生から
 画像が送られてきました。

 先月に引き続き
 今月もお休みです。

 続けていくことによって 今があるということを
 いつも 確認してきました。

 もうたくさんの作品を織れるようになった方がたは
 大作を織っていくといいですね。

 どうしてキリムを織るのかということを
 忘れないうちに。

 
 次回は秋といってもまだ暑い 
 9月11日(金)1:00〜

 この夏 元気で お過ごしください。
| grass-heart | キリム講習 | 16:55 | - | - |
キリム織り講習
150501_キリム4.jpg


今日のキリムは 華やかな連続模様。

右画像 先月も出しましたが
 矢野先生オリジナル スマックで埋め尽くす。

 柄・模様は どんな形でも
 
 経糸密度による角度
 角度の大きさはみな同じですね。
 水平と垂直と45度

 地もスマックで織ると 高級感がでるみたいです。

150501_キリム5.jpg
 こちらは 
 ラインをスマックで織っています。
 

 

150501_キリム3.jpg
 


 木枠に織りこめるのは とてもかわいいですね。
 1回織っているので いくつも織れます。




 





 小物入れもいくつもおれますが、
 こちらも先生作
 この織り方も講習しましたね。

150501_キリム2.jpg150501_キリム1.jpg

| grass-heart | キリム講習 | 20:07 | - | - |
キリム織り講習
150403_キリム1.jpg
 先月から 初級も中級もスマック。

150403_キリム2.jpg
 
 皆さんが作った 道具入れなど。

 キリムは 色がカワイイのです。


150403_キリム3.jpg
 矢野先生のスマック

 イメージはひと織りひと織り

 集中力が必要です。


 来週 御茶ノ水のほうで キリム織り
 1日ワークショップがあるようです。
| grass-heart | キリム講習 | 20:46 | - | - |
キリム織り講習
中級の方2名はそれぞれの作品を 初級の方2名は2作目 織り方ステップアップです。
150306_141653キリム講習.jpg

150306_ミニタぺ.jpg

↑画像 テーブルの真ん中にあるのが 課題です。

そのほかにも 織り方はたくさんあります。
習ったものを組み合わせてオリジナルデザインもできます。

講習では テーブルの上で織れるよう小さな額でおりますが、
キャンバスの大きな額や 自分で作ったりもできます。

150306_ケース2.jpg150306_ケース1.jpg

  道具入れ 第2弾

  習った織り方を細長い幅に織り
  慕ったものです。

  ナチュラルカラーが主となっていますが
  落ち着いた感じになります。

  キリム独特の柄を織るのが
  オリジナルになっても
  キリムらしいのです。

  糸の感触や 色の組み合わせも重要です。



  キリムは すぐに織りあがりませんが
  織りあがれば 一生使えます。

  もし キリムな感じが好きならば
  コツコツ 織って いつもキリムをそばに置きましょう。

| grass-heart | キリム講習 | 09:08 | - | - |
キリム織り講座
150206_キリム2−2.jpg150206_キリム2−1.jpg
 基礎織りの道具入れ
 できあがりました。

 次は 複雑な経糸張りのポシェット

 手織り経験者は 模様や織り方が
 複雑なものを選びます。

  


150206_キリム2−5.jpg
   中級者の方は 今まで織った模様などを組み合わせ
   小さなタペストリーにします。


150206_キリム2−4.jpg







  






 


   自分の好きな色 模様 飾りを思いっきり付けます。


   キリム講座の初級はいつからでも始められます。ただ今空席2名大丈夫です。
| grass-heart | キリム講習 | 18:27 | - | - |
キリム織り講座
150109_キリム1.jpg
 今年も始まりました。

 基礎講座 2名
      インフルエンザのため1名
 
 中級講座 2名
      1〜3年経験者

 何かと去年のお正月とは違うと感じますね。
 元気な時も 弱った時も キリムがあれば。

150109_キリム5.jpg150109_キリム4.jpg




  基礎の教材を織りあげたので 仕立てました。

  毎回 はさみ、フォーク、物差しなど入れて。

  愛着がわきます。


150109_キリム2.jpg
 基礎の2回目は 小さなポシェット

 表・裏 織り 技法はスマックです。

 紐の組みをして

 少し大きくもできます。

 使いやすいように。
| grass-heart | キリム講習 | 19:23 | - | - |
キリム織り講座
141212_キリム4.jpg
 
 

 毎月1回のキリム織り 新しい方2名増えて 
 和気藹々と楽しくもくもくと・・・・

 先月からの続き 基礎は三角を織る
 はさみれに。


 

 


 新しい方がたは とても落ち着いて
 織られています。
 ↓

141212_キリム3.jpg141212_キリム2.jpg


141212_キリム1.jpg

 中級の方はスマックを織りました。

  
141212_yata1.jpg141212_yata2.jpg






   私は織りあげていましたので
   うら布を付けて仕上げました。
   はさみ入れではなく
   フォーク入れにしました。



  左:表側          右:裏側



   小さなキリムは 凄く集中します。
   皆さんも もっと気軽に。
   一つずつ仕上げていきますから
   同じものを 色を変えたりして
   何回も織ってみるのも楽しいとおもいます。  








    
| grass-heart | キリム講習 | 18:14 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE