workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
ひつじ研究会  ファンシー フィンシープ
DSC_フィンシープ2.JPG
前回紡いだフィンシープ

弾力があり 
やや撚りが強い感じがします。

ヘビーデユーテイーならよいのですが。


左画像 単糸の芯は強く 白色を多くブレンドしてモヘアのように毛足が出るように紡ぎました。
右画像 毛足を生かすように 撚り甘くナバホプライしてみました。
           撚り止めしたらどうなるか、編んだらどうなるか。

160210_フィンシープ?.jpg160210_フィンシープ2.jpg



WEBSHOP 準備中なのでいろいろ紡いでいるのですが コピスも重なり 紡ぎのテーマを決めなきゃ。
| grass-heart | ひつじ研究会 | 19:50 | - | - |
アルパカプロジェクト
150501_アルパカ.jpg150502_アルパカフレーム織り.jpg
 アルパカの鈴 いい音色
 ドアチャイムです。







      

      アルパカ(100%)ハーブ染めの糸を
      フレーム織り機で織りつなげた三角ショール
      
      スピニングパーティーでも展示したし 
      前の工房でも展示していました。
      10年くらい前の物です。


みんなの工房の関係者が 淡路島の高校で飼育しているアルパカの毛をいただいたので アルパカプロジェクトを展開することになりました。
先日の定例会の後 みんなどんなふうに紡ぐ?ということを会員一人一人の課題として取り組んでいます。

150502_アルパカプロジェクト.jpg アルパカの毛の特徴は感触で しっとりヌメリ感 
 そんなに細い繊維ではない 重い 弾力がない
 艶がある ナチュラルカラーが良い。

 シルクの特徴は 繊維が細い 軽い 艶がある 
 しっとりしている弾力がない。

 両方の個性と糸としての理想を
 紡ぎ出せばよいのではないかと思い
 シルクを選んだのです。

 しっとりヌメリ感を残し 軽く 艶をだして 
 やや細く紡ぐと編み糸にも織り糸にも
 良いのではないかと思いました。
    (羊毛を混ぜる場合は 弾力が出ます。)

 また アルパカの生成りは
 色が入りにくいような気がしますので
 シルクスライバーをマダラ染めにして 
 アルパカ3シルク1ぐらいの割合で紡いでみました。


紡いだらある程度の大きさの物を作ると紡いだ糸の感触がわかりますので この配合で紡いでみます。
| grass-heart | ひつじ研究会 | 09:34 | - | - |
ひつじ研究会
今年は ひつじ年ということで フィンシープを取り上げたのですが、まだ 紡いだだけなのですね。
今日は 今グラスハートでどんな羊毛に注目しているかと どんなことを皆さんがしているかということを お知らせしたいなと、工房のまんまですが いろいろと展示しています。
150502_フィンシープ.jpg

ホムスパンテクニック講座の羊毛 参考資料なども見ることができます。

150502_ロムニー草木染(梅).jpg
 今日いらして下さった方は
 ロムニー草木染め
 左 アルミ先媒染。
 右 鉄先媒染 
 梅の小枝で染めたそうです。

 フィンシープもまた草木染で
 染めるそうです。
 楽しみですね。

150503_ロムニー2.jpg150503_ロムニー1.jpg


 ロムニーを
 紡いでみました。

 1g 10m
 10番手くらい

 4号鈎針

 モヘアのようには
 リングは
 できないのですが
 


ひつじ研究会はなかなか流れができにくいのですけれど 
羊毛 羊形 ひつじの物なども展示しますので 興味のある方はごらん下さい。

前の工房のように 材料や 創ったものをいつも展示して いつでも見たり触ったりできるといいなとおもっているのですが 路面店ではないし 営業体制ではないので 人の輪・和を大切に 落ち着いた場になるようにと。
羊研究会をきっかけに 道具材料の必要なもの探し物などをなどの情報交換を兼ねた ミニ展示、マルシェの計画も始めています。 
| grass-heart | ひつじ研究会 | 10:55 | - | - |
ひつじ研究会 みんながしてるいろんなこと
150228_ひつじ2.jpg
 今日のひつじ研究会は 参加者5名でした
 
 紡ぎ初心者は コリデールを紡ぎ 練習。
 ペガサスやウィーペギー、キティなどで 
 ショート、ロングの紡ぎ方です。



フィンシープとマンクスを混ぜたもので 双糸にして編み込みの筒状の物を編んでいます。
150228_ひつじ3.jpg150228_ひつじ1.jpg












  なにができるのでしょうか。


150228_ひつじ4.jpg
 このソックスは 提案型
 編み図 模様など 参考になります。

 手紡ぎ糸で靴下を編むというのは 強度が問題になります。
 羊種や 羊の部位 撚りのことなど 
 工夫に工夫を重ねます。


150110_フィンシープ9.jpg フィンシープ生成りです。

150110―フィンシープ5.jpg150225_フィン1.jpg
 上の生成りフィンシープと
 左マダラ染めフィンシープを
 カーデイングして
 右かすみがかったS撚り単糸
 5番手程度を紡ぎました。

 柔らかな糸に見えるように。

 この糸と ISAGERの糸で
 織ってみようと思います。

 その前に
 フィンシープだけでも
 織ってみますが。
 



150228_めがね2.jpg
 



 メイプルセンターを受講されているUさんが 
 メガネ織のマフラーが織りあがり 縮絨もできたので 
 見せてくださいました。

 この糸は カムバックラムです。

 織にも編みにも良く
 縮絨しても硬くなりません。

 細いので2本どりで 3/C 
 よいのは 1本どりで5/C で織るのが
 よいと思います。

 画像左は 表と裏です。

こちらは 表                             こちらは裏です。
                    どちらも良い柄になります。
150228_めがね3.jpg150228_めがね1.jpg



次回 3月7日(土)1:00〜 (フィンシープ。コリデールの紡いだ糸をご持参ください。
                編んだり、織ったりしたものも見せていただけるとありがたいです。)
   3月17日(火)1:00〜

また 手紡ぎのための羊毛染色講習が ひつじ研究会の方を中心に計画されています。
  
  .好薀ぅ弌爾涼運Юめ中濃度 スカードの多色染めを1日講習で します。
   染めた羊毛は ひつじ研究会の日や 予約講習で紡ぎます。
   4月28日(火) 11:00〜16:00 月島社会回教育会館(大江戸線 月島駅すぐ)
   8名募集  残席2名(UNDOH,HIRAO,YAMAUCHI ,HAYASHI,SHIMA,NAKAYAMA)
   予定は変更される場合もあります。

  ▲▲鵐弌次淵皀潺献丱侫Αμ擇亮臓砲農める
   日時未定
| grass-heart | ひつじ研究会 | 18:12 | - | - |
ひつじ研究会 (コリデール)
ひとり ひつじ研究会  コリデールを虹色に染める。
先日 4人で分けたコリデール600g強を ダイヤモンドファースト染料で染めました。
これは 一部 コピスのワークショップで使います。
150216_コリデール1.jpg

150216_CD.jpgまたしても コピスでの ワークショップの宣伝ですが

こだわりのイラストレーターでありクリエイターである
中山夫人が スピンドルは誰でも作れるれるようにと 
CDと菜箸で作った優れものです。 
CDには 羊のイラストとS撚りZ撚りの区別が書いてあり
忘れても大丈夫。
菜箸はみなさん料理で持ちなれていますね。
そしてすごくよく回ります。
これで紡げないわけがない!
そしてさらに
レインボーに染まったコリデールフリース!がついて
ワークショップ参加費が 1500円です。
何度でも言います。
今年はひつじ年 今 紡がないと。
紡げばその先があるのです。
12年後のひつじ年に どんなことになっているか! 羊と共に楽しく生きていきましょう。


続きを読む >>
| grass-heart | ひつじ研究会 | 14:02 | - | - |
ひつじ研究会(フリースから始める)
きょうのひつじ研究会は 予約手紡ぎ講習を事前に受けていたほぼ初心者の3名の方が コリデールのフリースから始めることになりました。

150210_コリデール6.jpg
 前回の講習は スピンドルで紡ぎました。

 右の生成りは 紡毛機で。
 紡げないけど 
 紡毛機は持っている
 ということで 
 ウィーペギーで紡ぎました。

 左のゴム編みリストウォーマーは
 スピンドルで紡いだものを
 編んできていただきました。

私を含めて 白コリデール3Kgを4等分して みんなで励もうということです。
150210_コリデール1.jpg

 ニュージーランドのフリースは
 あまり丁寧にフリースをたたんでないので
 部位別は少々難しいです。
 このコリデールは 細い毛番手でした。
 全体的に差はないようですが 
 毛先などに 部位の差があります。
 

150210_コリデール?.jpg

 太もも部分を洗ってみます。

 1時間ほどモノゲン液に浸けておきます。

150210_コリデール?.jpg
その間に
フィンシープ50gで
手紡ぎレッスン。

カーデイング
紡毛機で紡ぐことをしました。

150210_コリデール2.jpg

 コリデールを
 すすぎ
 脱水しました。

 真っ白になりました。

3月から 紡毛機その他値上がりしますので 注文しようかなと 機種別に体験しました。
このコリデールで 手紡ぎ講習していきます。
このグループは フィンシープとコリデールの違いをよくわかると思います。

ヒツジ 2月14日(土)追加 ひつじ研究会1:30〜コリデールフリースの仕分け講習 あと1名参加できます。
洗い方 カーデイング、スピニングまでの講習をします。(ピピーあります。蔵人のナヴァホスピンドルも)

続きを読む >>
| grass-heart | ひつじ研究会 | 20:43 | - | - |
ひつじ研究会◆
きのうの続きです
150201_フィンシープ7.jpg
 繊維が 短くて弾力があります。
 ハンドカーダーで 
 少量ずつカードしましたが
 粘るとどなたかが言っていたので
 今日は ドラムカーダーで20g
 カードしてみました。

 ドラムのハンドルを 回すのに 
 力が少々いるみたいです。
 画像は 少しずつ入れて 
 20gのバッツを 2回カードしました。

150201_フィンシープ6.jpg
マダラ染めフィンシープは 
量が少なかったのでお渡しできませんでしたが、
染めることができる方は 染めてみてください。

紡いだばかりのようすです。
3番手くらいです。

150202_フィンシープ8.jpg
 3.5番手 単糸
 6号棒針で1目から編み始め20目まで
 ガーター編み 小さいリボンマフラーを
 サンプルとして編んだらどうかと。
 さわさわとした感触ですが 
 チクチクしません。
 柔らかいところを織り糸にしようと思って
 取り除いたもので紡ぎ編みました。

気を付けないと 単糸は硬くなります。よくカーデイングして紡毛に ふわっと。 
双糸にしたほうがよいかもしれません。
織りは これから紡いでみます。みなさんも 次回参加の時は サンプルご持参ください。
| grass-heart | ひつじ研究会 | 17:52 | - | - |
ひつじ研究会は どんなふうに。
数人で 1頭の羊を取り上げて それぞれの手紡ぎをみんなで楽しみ何かしら創るところまでしてみたい。
染色・手紡ぎの色々・手編み・手織り・フェルトなどの技法で同じ形を作って比較してみるとわかったりすることもあります。
たとえば ポットマットを同じ大きさ形に決めて フェルティングしてみるというように。どうでしょうか。
今日のプレで フィンシープをどうしようかなと思いながら 染めたり紡いだりしてみました。

フィンランド 国土の大半が森と湖で 北緯60〜70度 年平均気温が0〜5度の環境に唯一適応したスカンジナビアンショートテイルという種 フィンシープ。
寒い寒い国の羊ですから フィンシープの生体特徴が 人間を守ることにもなっているのですね。
自然とはすごいことですね。
150110_フィンシープ9.jpg

最近は フィンランドが気になっていますので ひつじ研究会で取り上げてみたのです。
研究なんてできませんが興味につられ知識と手仕事を楽しめるとおもっています
150110_フィンシープ10.jpg150110_フィンシープ11.jpg


150110_フィンシープ13.jpg150110_フィンシープ8.jpg



150110_フィンシープ1.jpg
 5gずつの単糸を双糸にしました。
 いつもの展開ですが
 どんな糸になるのかしらとつむぎます。

 繊維はチェビオットやサフォークよりもやさしい感じです。
 紡ぎが楽しいですね。

 でも 編み糸 織り糸を紡ぐのはむずかしいかもしれません。
 フィンシープの風合いが出るように紡ぐのは。

150110_フィンシープ7.jpg
 フィンシープ100gを
 ダイヤモンドファースト染料で染めてみました。

左:40度くらいの時に 染料を置いていきます。     右:沸騰後 しばらくにて 火を止めます。
                            染料を全部」吸収するまでまちます。
150110_フィンシープ?.jpg150110―フィンシープ4.jpg


150110_フィンシープ3.jpg150110―フィンシープ5.jpg



さてこのマダラ染めのフィンシープをどんなふうに紡ごうかというところから 次回は始めます。
ソシテ宿題は 100gの単糸を紡いでみる。

ひつじの情報も いろいろな書籍を読んで楽しむ、手仕事の編み方織り方のことなども情報交換。
何かを創るためのひつじというのを外して楽しみます。

1月31日(土)  1:00〜4:00  フィンシープを分け合います。
フィンシープに興味がある方は ご一緒に。人数が多い方が楽しいので もう1種類の羊も検討中です。


1月31日は 基本講習(フィンシープ)とします、6名まで参加していただけます。
ハンドカーダーと 紡いでみたい羊毛を100g程度ご持参ください。
続きを読む >>
| grass-heart | ひつじ研究会 | 17:19 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE