workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
ラフィアクラフト
メイプルカルチャーセンターの講座で テープ編みを覚えてくれたKさんは 講座ではテープ編み一筋に
 そして テープで 形を作ることをしようとしています。 
DSC_1250  ラフィアテープ6本.jpg
 黒のラフィアテープは
 組むのも高難度です。

 テープを 形にしていくのは
 かぎ針の一目で形が出来上がっていくのと
 全然違うことです。

かぎ針の一目は 形作ることの全体をイメージできますが テープは組みながら ひたすら形を考え続けます。

昨日編み上がったシルクコットンの袋を 今度はラフィアで編みましょうと 糸つくりから 始めます。

DSC_1249 かぎ針ラフィア.jpgDSC_1251  ラフィアテープとシルクコットンかぎ針.jpg


グラスハートの場合は テープ編みが主で その次にコイリング技法 でしたが かぎ針も 積極的にしていこうと思います。
そして コイリングは ラフィアの固いところや 細くなったものを束ねながらしていました。
これは紙紐を芯にするのと 出来上がりが違います。もっとgrass な感じです。とても良いです。レモングラスなどをコイルしても素敵です。
かぎ針は ネットバッグです。ラフな感じ、かぎ針の凝ったものは編みませんでした。ナチュラルに。
これから また  作ってみようと思います。
| grass-heart | オープンアトリエ | 18:31 | - | - |
.オープンアトリエ・ラフィアクラフト
左:25年前に編んだコマ編みの袋と25年前は13歳だった人が編んだ袋  右:今日 二人が編んだテープ  
これをなんというか!?
袋DSC_1207  ラフィアの.jpgテープDSC_1208  ラフィア.jpg

| grass-heart | オープンアトリエ | 18:20 | - | - |
オープンアトリエ :きょうも 綿紡ぎです。
タクリで棉を紡ぐDSC_0911 .jpg
 大型連休中はほとんど 綿紡ぎでした。

 綿の種も蒔き 芽が出るまで
 ひたすらプーニーで撚りが整うまで紡ぎます。

 左画像は緑の綿をきりりと紡ぎ双糸にして
 かぎ針でワッフル編みにしたものです。

 1,2年前にリジット機で
 ワッフル編みのタオルを織りました。
 ソフトコットンの紡績糸でした。

 紡いだコットンでも織ってみようと思います。
 もちろん 組織織の織機でも。

 

DSC_1004 棉紡ぎ.jpg
今日は メイプルセンターを受講されていた方が 綿紡ぎをします。

最初に紡いだ糸は ハンカチを編みましょう。
その次に 平織りの手紡ぎ木綿のハンカチ。

その次に 双糸を作り ワッフル編みのハンカチを編みましょう。

棉紡ぎは ひっそりと始められます。

タクリとプーニーがあればすぐに始められます。

十分紡ぎ 編み織ったら
綿のみがはじけるのを待ち
次のことを準備します。


| grass-heart | オープンアトリエ | 08:55 | - | - |
オープンアトリエで綿を紡ぎ始めてみよう
いつも羊毛を紡いでいますが オープンアトリエで訪ねてくださる方に 何かしていただきたいと、手軽に始められる棉紡ぎのセットを用意しています。 2時間程度で タクリでプーニーを紡ぎ糸にします。綛にして 仕上げは家で。

セットDSC_1002 棉紡ぎ.jpg 小さな綛はよく洗い 草木で染め
 見本帳を作ったりするのによいです。

 または 紡げたら 糸巻にとり
 ハンカチを編むとよいと思います。
 ハンカチは編んでから煮沸して洗います。

 またこのハンカチも
 草木で染めるとよいです。

綿も始めると奥が深く 綿の栽培から糸にするまで そして染め・編み・織と一人でもみんなとも楽しめます。
綿も いろいろな種類があってとても興味深いのです。肌に触れるもの 手で仕事すること すべて慰めになります。癒されます。そして元気になります。羊毛も植物も 生きてくるもの(命あるもの)は 繰り返し 新しく 希望が湧いてきます。
*フレーム織機で 小さなハンカチ ベビータオルを織ろうと思いましたが フレーム織の方がいらっしゃらないので
また今度にします。
続きを読む >>
| grass-heart | オープンアトリエ | 23:19 | - | - |
オープンアトリエ:棉紡ぎ他
DSC_0953 綿の一通り.jpg
今回のオープンアトリエは 毎日訪ねてくださる方に合わせ
臨機応変にしています。

今日は わたのこと一通りします。

棉紡ぎだけでいい人もいますので。
それから 羊毛を
ターキッシュスピンドルで紡ぎたい方もどうぞ。
1時〜5時までオープンしています。

テーブルルームの織り方もします。

工房見学も受講相談もどうぞ。

fiber・糸のことは 6月からは 羊毛の一通りをしますので
参加者募集中です。


サンプルDSC_1001 綾.jpg
 午前中から
 黒白綾サンプルと
 テーブルルーム使いこなし、
 なかなか組織の説明までは・・・・
 もう少しです。

 ハンカチデザインしながら説明が
 よいかもしれません。

)DSC_1000 ヤク双糸(杢.jpg 私は
 ヤクが来たので こげ茶とベージュ
 杢糸双糸に紡ぎ
 編んでみました。(2号棒針)

 綿より難しいかも
 細くなりすぎる
 ちょうどよいのは
 どんな感じなのでしょう。

DSC_0999 フレーム織り布.jpg
 明日のフレーム織もしてみました。

 白モール糸
 紺メリヤステープ
 (100均ショップで見つけtました。)

 コロニアル ルーパールーム
 ご持参の方 講習します。




| grass-heart | オープンアトリエ | 07:44 | - | - |
オープンアトリエ:ラフィアクラフトの日
とDSC_0581 ラフィア.jpg
 メイプルカルチャーセンターのラフィアクラフト講座の方やOBの方々が
 時々集まれる日を設定し それぞれに作りたいものを作る日です。
 
 初めてラフィアをする方もいます。
 皆さんの作風を感じたり
 ラフィアで作れるものはないか と考えたりもします。

 今日は ラフィアの細い縄を作り
 マクラメの簡単なバッグを作る予定でしたが
 縄を準備するのに時間がかかるので
 (ラフィアを細く裂き 撚り合わせる
 マクラメ編みの基本のテープ 組み方などをしました。

 マクラメは いろいろな素材で作られていますが、
 ラフィアの質感にこだわって作りたいのです。

 ドライフラワーとラフィアで
 オブジェのようなものを作ったりします。

DSC_0995  ラフィア7本編み.jpg

 普段は 5本編みまでですが
 11本編みをしたいと思うので

 7本編みから始めます。
 本数が多いと
 ラフィアが ばさばさとするので 
 編むのに 手間取ります。

 5本編みに慣れたら 7本
 7本に慣れたら 9本 11本と
 作ってみます。
 ラフィアでないもので 練習してもよいのですが。
 ラフィアが好きなので。 

ネットDSC_0996  すぐに作ることができる.jpg

 最後に いつものネットバッグを作りました。

 こだまスイカやメロンを入れて プレゼントに
 とても素敵になります。

 ジャガイモや玉ねぎを入れたりもよいのです。

 大きさもいろいろに。

 植木鉢 花瓶 ペットボトル
 昔 わらで作った入れ物なんかも
 真似て作ってみると発見があります。

 鍋敷きは あまり熱いものを置くと 焦げ跡が付きます。

 それから エコバッグを作っておくとよいです。
 

ラフィアのバッグDSC_0997  さんごと.jpg


 さんごは ピンポ〜ンと音が鳴ると 
 隠れてしまいます。

 皆さまが帰られると 見回しながら出てきます。
 そして 大好きなラフィアの束を見つけると
 巣のように入ります。

 手前のバッグにもぴょんと入ります。
| grass-heart | オープンアトリエ | 23:54 | - | - |
今日までのこと
1DSC_0323 酒井さん.jpg
 毎月1回の講習だけれども
 課題を したくないなあと思う時もあると思います。

 好きなように織りたいなあと。

 左は草心舎(郡山)の方が 作品展に向けて織ったものです。

 織ろうかなと思う時にも 経糸は 緯糸はと準備し織ります。

 今日まで楽しんで作った過程が 作品に現れます。

DSC_0992  手紡ぎ復習.jpg

 今までの復習を
 ナチュラル羊毛のファンシー
 あるいはアートヤーンに。

 これだけの復習に 
 何年も手紡ぎをしてきたことが。

 今の自分の手を 見つめるためや
 考えを はっきりさせるためにも

 復習したり 自由に織ることは
 とても良いと思います。

 


 
| grass-heart | オープンアトリエ | 20:38 | - | - |
令和元年のオープンアトリエ
講習DSC_0990 壱日.jpg

 東京から北海道へ移住生活をしている方が帰省され
 この連休中に GRASS HEARTによってくださったのです。

 普段は自己流ということで 確認と自分の思いを決めるため
 1日GRASS HEARTにどっぷり浸って 
 したいことを次々したいということでした。

 最初は手紡ぎのおさらい。
 ハンドカーディング・単糸・双糸・ナバホプライ

 編みのサンプルはすぐに作ることができますが、
 織のサンプルは なかなか できない。

 フレーム織とは?
 道具が絶版なので 体験だけです。
 作品を見ていただくだけでした。

 会員を募ってそのうち始めます。
 

ナバホスピンドルでDSC_0987.jpg 次は ナバホスピンドルの紡ぎ。

 紡ぐことができるので すぐにできます。
 道具や 材料のことに興味を持ち
 体験していくことは 自分のことや
 世界のことがわかっていくことになります。

 そして タクリを持っているけど
 紡いだことがないのでと。
 プーニーがあるので すぐに紡げます。

 手仕事をしながら
 自分の生きていく方向を確かめながら動くのは
 次のことを進めるためには一番良い動き方です。

 北海道でストイックな生活をしていますから

 帰省中は 銀座を歩き 自分の好きなものは
 どうなっていると 歩くのもいいですね。

自分がある程度 知識や実技を持っていれば 1日体験講習は 効果的です。 




| grass-heart | オープンアトリエ | 22:06 | - | - |
オープンアトリエ
アクリルたわしDSC_0986 .jpg

4月28日から連休に入った方もいらっしゃるでしょう。
GRASS HEARTは この時 東京方面に用のある方や 休暇を
自分の趣味に活用したいと思っていらっしゃる方にと いつも通りの態勢で
工房WORKしています。
隙間時間を 見つけて 何かできることをしましょうと提案しています。

訪問された方には アクリルたわしをお土産に差し上げています。

予定は 一応ありますが ワークショップは いつでもなんでも
ご希望に添えるようにしています。

今日は 綿のこと1日中と
4枚綜絖テーブルルームの使い方 整経から織りあげまでをします。

工房見学 受講相談は 茨城県の方と
北海道の方 いらっしゃいました。

綿繰り機にかけて 種を取ったコットンファイバー各種
各種DSC_0980 コットンfiber.jpg
 左から
 白 :安中榛名の棉
 薄茶:安中榛名の茶棉
 緑 :アメリカ産緑 栽培
 茶 :アメリカ産茶棉 栽培
 薄茶:トルファン綿  栽培
 ほかにも種付き綿は あるのですが・・・

DSC_0981手紡ぎ糸で.jpg

 紡いで編んだり織ったり
 楽しんで作ったもの
 

DSC_0982 コットンプーニー.jpg
 綿繰りしたものを
 コットン用ハンドカーダーで整え
  (hansencrafts お勧めです)
 太編み棒でプーニーにします。

DSC_0985 tyarukaで紡ぐ.jpg

 いつもは タクリで紡ぎますが
 チャルカで紡ぎました。
  (清野先生のチャルカです。)
 体験しに来てください。

| grass-heart | オープンアトリエ | 23:06 | - | - |
オープンアトリエ ァ ”ざしのハサミ入れ
11月3日(土)*菱ざし(倉茂洋美)  草木染の糸で刺す 小さいけど華やかなハサミ入れ
IMG_2768菱ざしハサミ入れ?.jpg?IMG_2752菱ざしハサミ入れ.jpg
 仕事中に 身に付けていられるように。
 
 時間 : 13:00〜16:00
 参加費: ¥4000
 材料費: ¥1700(布・針・糸)


DSC_0474.JPG  菱ざし初めての方と経験者の方が参加です。

  草木で染めた木綿の色糸を選び
  菱ざしの模様を刺していきます。

  麻の平織地の目を数えながら刺します。

  定められた模様には 名前が付けられています。

  菱型の模様を並べた布は タペストリーになります。

  また 菱ざしの模様は 織り柄と共通のものもあります。

  織り方から見ると 平織を織りながら
  縫い取り織りリボンとも共通です。
  縫い取り織のほうは 様々な模様を織ながら
  進めていきますが。


糸のことに関わる手仕事は 木綿・麻・絹・毛と種類もいろも形状も様々なものを使います。
それぞれの仕事の糸の元 fiberについても知り 組み合わせることにより また衣・食・住のすべての渡って糸が形創るもととなっていますね。
何をしたらいいかわからないではなく 何か一つ始めましたら あれもこれもととめどなく広がっていくのを 楽しんだらよいと思います。
| grass-heart | オープンアトリエ | 10:19 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE