workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
2018年 秋 オープンアトリエのお知らせ    GRASS HEART  
10月28日(日)〜11月3日(土)11:00〜18:00 (10月30日は 休み)
DSC_0395.JPG * ワークショップ
 * ホームスパンテクニック講座 惨 お知らせと予約受付
 * 手仕事の道具・材料展示販売
 * 服・ニットキット
 * 菱ざしの糸・手紡ぎの刺繍糸・手紡ぎ糸・ファンシー&アートヤーン
 * 英国シェットランドフリース(予約承ります・)国産コリデールフリース
 * 中古道具etc.(紡毛機・洋書)雑貨) 
 
展示販売
 nysta o gnola (織り機・小道具・制作キット・テキストなど)
 atlier mii (ボタニカルキャンドル・天然石マクラメアクセサリー・マクラメキット)
 odradeku (アートバッツ・アートヤーン)
 倉茂洋美(菱ざし作品の展示・菱ざしの著書・菱ざしキット)菱ざしの染糸(grass heart)
 atlier hammmyo (オリジナル服飾品)
 はらっぱ・羊(てんてん印の繕いコマ・カントリーヘッジの靴下・草木染め紡績糸)
 菱ざし模様集・復刻版:倉茂洋美(注文受付)
 羊の本:スピナッツ編集部(注文受付)

* ワークショップスケジュール
  参加予約申し込みは 10月27日までに メールでお願いします grassherat@nifty.com
10月28日()*リボン織り(nysta o gnoia 糸花生活研究所)
リボン織り画像.jpg 草木染や藍の糸で織るリボン織り
 オリジナルリボンを。
 時間 : 13:00〜16:00
 参加費: ¥4000
 材料費: ¥2000(織り機リース代込み)


 予約:ms.MORI,YASUDA,SUZUKI,KANEKI,
     YAGUCHI,KONISHI,HAYASHI
  

10月29日(月)*アルパカの紡ぎとヘリンボーンステッチ(fiber)
DSC_0238.JPG ・アルパカとウールの混毛割合を確かめて紡ぐ
 ・単糸か双糸を紡ぎ
 ・アルパカ手紡ぎ糸でヘリンボーンステッチを編みます。
 時間 : 13:00〜16:00
 参加費: ¥4000
 材料費: ステッチ用手紡ぎ糸(45/g)
      手紡ぎ用アルパカブレンド羊毛(25/g )など各種
 持ち物: 棒針(6号程度)
 予約 : ms.MASTUMOTO,TAKAHASHI        

10月30日(火) わくわくランドへ
10月31日(水)*マクラメのチャーム(いまいみか)
mikapiマクラメ.jpg
 お好きな石を選んでブローチやペンダントヘッドにできるマクラメ結び

 時間 : 13:00〜16:00
 参加費: ¥4000(材料費込み)
      
 
 予約 :ms.WADA,KASHIWAGI(

 
11月1日(木) *アートバッツから糸へ(ODORADEKU・小室慈
IMG_odoradeku.JPG ドラムカーダー・ブレンデイングボード・ハンドカーダーを使いこなし
 アートバッツをつくり 紡ぎましょう。紡毛機持参可 

 時間:11:00〜15:00
 参加費:¥4000
 材料費:¥1000
 持ち物:ハンドカーダー 糸端・はぎれ 

 予約 : 


11月2日(金)*チクチク手縫いのお洋服 (所沢のモンペ屋・平川のり子)
もんぺIMG_1914 所沢モンペ.JPG
 作るもの :バルーン風スカートモンペ(アンダースカートです)
       またはマチ付基本モンペ
       型紙なし 手縫いで作ります。
       フリーサイズです。
 材料費  :アンダースカートは 黒か白2m¥1000 (2メートル巾110〜130cm)
 持ち物  :裁縫道具,ハサミ、物差し、チャコ、布にあった糸
    布 :オーバースカート地はご持参ください。(チュニックなどを着ても素敵です)
       モンペに限り着物地着分
 時間  :10:00〜15:30(軽食ご持参ください)
 参加費 :¥5500
 参加申し込み締め切り: 10月25日までに ご予約ください
 予約  :  
 
11月3日(土)*菱ざし(倉茂洋美)  草木染の糸で刺す 小さいけど華やかなハサミ入れ
IMG_2768菱ざしハサミ入れ?.jpg?IMG_2752菱ざしハサミ入れ.jpg
 仕事中に 身に付けていられるように。
 
 時間 : 13:00〜16:00
 参加費: ¥4000
 材料費: ¥1700(布・針・糸)



 予約:ms.KIKUTA



  
続きを読む >>
| grass-heart | オープンアトリエ | 06:00 | - | - |
オープンアトリエ 5日目
DSC_3542.JPGDSC_3543.JPG











 今日は 5日間の締めくくりです。フライイングシープの
 コリデールフリースを取りあげ 何かしらわかり 作れたらと思います。


コリデール(アーリーションホゲット)2Kg しろぼく(父)大ちゃん(母)の仔  チェビオットコリデール
DSC_3545.JPG
 フライイングシープのフリースは
 丁寧に たたまれ 広げやすく
 しばし全体を眺めたくなります。
 上のほうネックの部分に 
 さんごが落ち着きました。

DSC_3547.JPG
 部位別に分けました。

DSC_3556.JPGDSC_3553.JPG

 部位別のステイプル表


  ベリーとネックの部分を洗ってみました。
  午前中にモノゲン液に浸け(6時間ほど)
  夕方 すすぎ 広げたところへ
  さんごが リラックス。

  ネックとベリーを並べると ステイプルの広がり方の違いが判ります。
  べりはーは ほとんどクリンプなしです。

  少しずつ紡ぎ分け 実感したいと思います。


白く柔らかく 優しい毛です。アーリーショーンホゲットというのは 時期的に 半年で毛刈りせず 毛先を切ってそのまま1年後に毛刈りするようにしたものだそうです。

DSC_3549.JPG
 午後は 草木で染めた ポロワススライバーを
 全部カーデイングしてしまいました。
 
 昨日の続きのオープンアトリエですが
 見学の方も訪ねてくださりやすく
 ワークショップ、工房WORKとメリハリついて 出来ました。

 季節もよく 梅雨の前 出張のない期間に
 どんなことが出来るかと
 あまりてきぱきと仕事が進まなくなったので
 訪問してくださる方がいらっしゃると
 気分も弾んで過ごせました。


あしたから また出張が続きます。予約講習、定期的な講習で スケジュールは決まり 合間にコリデールを
染め紡ぎます。







| grass-heart | オープンアトリエ | 00:28 | - | - |
オープンアトリエ4日目
今日は * ホームスパンテクニック講座の電動カーダーの予約
    
DSC_3531.JPG
 * オリジナル糸を作るためのファイバーバッツの作り方
   アートヤーン的紡ぎをします。(odoradeku )
   あと2名参加可能です。(11時から3時まで)

アートヤーンを紡ぐためのバッツの準備とカーデイングの仕方 紡ぎ方は 簡単なようですがなかなか 上手くいかないと思っています。どのようなのがいいのかとも。
DSC_3532.JPG
 色を組み合わせるというよりも
 同じグループのカラースライバーは
 お互いに引き立て合いますから
 何色使っても大丈夫。

DSC_3536.JPG

やや太めのスラブ 細めのスラブ撚りの強さを変え ガイド糸により合わせを変えてみるだけでも 次はどうしてみようとわかります。
DSC_3538.JPG

 手紡ぎ経験が あるほうが
 意図的に紡ぐことが必要と
 理解できるでしょう。

 今まで紡いだことのない
 糸ができましたね。

羊毛が整えられれば
感覚的に色を選んだり 手に任せることを躊躇しないほうが どんどん紡げます。


明日の予定
6月4日(月)初めてのフリースワーク コリデール
    11:00〜4:00
    部位別 サンプル 洗い方 カーデイング 紡毛 セミ梳毛 
◆  〕陲跂海離泪侫蕁次碧造・整経・染め・機賭け・製織・縮絨)
   手編み用の手紡ぎ                    以上の予定です。
   







| grass-heart | オープンアトリエ | 05:04 | - | - |
オープンアトリエ3日目
DSC_3517.JPG
 オープンアトリエの初日にお隣の方にいただいた紫陽花 
 色が変わっていくといわれます。


 今日は 午前中〜 予約講習 多色染め。
 
 今年のfiberは コリデールなので
 コリデールの多色染めをします。d

 そして手紡ぎサンプルまで。
 出来れば作品も。

 午後からは ラムサ編みのワークショップ。

コリデールを染めます。スカード500gを100gずつ。
100gずつを ダイヤモンドファースト(左鍋)とアシュフォード三原色(右鍋)で染めます。
染料メーカーによって色はもちろん染料のもろもrが違います。また羊毛種によっても 発色が違います。
DSC_3518.JPG
 三原色を濃度1% に溶いておき
 羊毛の上に染料を置いていきます。

 左と右は 染料の入れ方が違います。
 染料の混ざり具合が違ってきます。

DSC_3519.JPGDSC_3520.JPG

 沸騰させ
 発色混色の様子を確かめます。
 


DSC_3521.JPG DSC_3529.JPG

 染液が透明になり 放冷し、
 すすいで ざるに広げ 乾燥させます。


ラムサ編みのいろいろ糸各種と編み方
DSC_3523.JPG

 素材各種 糸の太さ 編み棒の太さなど
 変えて編んでみます。

 編み方は 簡単ですから 編地の変化を
 形にしていく工夫をします。

DSC_3524.JPG

 ラムサ編みは
 スウェーデンに伝わる編み方だそうです。

 どんなものを編んだのか資料はありませんが。

 棒針 メリヤス編み かけ目二目一度
 などで編みます。
 左画像と下画像は
 表裏です。

 輪にして編みます。

DSC_3525.JPG
| grass-heart | オープンアトリエ | 08:39 | - | - |
昨日・今日・明日  続く
工房の今日は 昨日の続き いらしてくださった方も今日はそれぞれに。
                            今日は 綿・麻のことフレーム織りをします。
DSC_3507.JPG

 朝の仕事
 ヨモギを刈り取ることにしました。

 裏庭なので あまり日が当たらない
 ひ弱な感じですが、

 

束にして ドライにするため ぶら下げます。
DSC_3508.JPGDSC_3511.JPG


午後からは友人知人 織りや縫いの方々
DSC_3512.JPG
 不動の古裂 

 ホームスパンの織り端でも
 縫うと良いです。
 

 みんな袋が好き。

DSC_3513.JPG

 そして 久しぶりのフレーム織り

 こちらは 端糸を織るのにも楽しく 
 無駄分のない四角い布を織ります。

 木綿を織るのが気持ちよいです。

DSC_3516.JPG
 今年の
 ガラ紡など木綿の
 ベビーハンカチ

 浴用や汗拭きに。
| grass-heart | オープンアトリエ | 09:26 | - | - |
オープンアトリエ
DSC_3502.JPG




オープンアトリエ 始まります。
  きのうのつづき・・・・・・です。

お話しするだけでもいいのです。
      何か必要なものがあれば 
            ご相談ください。


  5月31日(木)〜6月4日(月)
      11:00〜19:00   

ラフィアと工房見学で 大忙しでした。


ワールドカップと英国ダービー 
続きを読む >>
| grass-heart | オープンアトリエ | 07:16 | - | - |
オープンアトリエ・ fiber   2018年5月31日〜6月4日
        オープンアトリエは "fiber & workshop"
                 染め・織り・紡ぎ・編みの初心者の方にもわかりやすいもの・こと
DSC_3208.JPG fiber  綿・麻・羊毛・ラフィア
     フライイングシープ : 洗い済み羊毛 染色羊毛  フリースサンプル帳
     odoradeku : バッツ カラー羊毛パック アートヤーン
     saredoの糸:la boucre D.C.W.L他 棉・羊毛混棉
     grass heart: 生成りラフィア・カラーラフィアパック
 workshopp (*は 予約受付中)
   5月31日(木) ・ラフィアクラフト
   6月 1日(金) *麻玉プロジェクト
   6月 2日(土) *手紡ぎ糸でラムサ編みのカウル
      2日(土) ・予約講習:コリデールのまだらぞめと手紡ぎ
   6月 3日(日) *ARTYARN BASICS (バッツを作ってオリジナル糸を紡ぐ)
   6月 4日(月) *コリデール(ホゲット)の部位別ワークショップ  

参加者募集のワークショップ
    5月31日(木) ラフィアクラフト 
DSC_1523.JPG ・テープの編み方 
 ・テープの整え方 
 ・形にする とじハギ方など

 時間:11:00〜16:00の間(満席になりました。)
 講習費:¥4000 材料費:別途
 持ち物:ハサミ・洗濯バサミ・毛糸針 
 ・予約A:<グループレッスン>kinder(3名)
 ・予約B:<グループレッスン>made by hand(4名)  

    6月1日(金)ジュート麻のワークショップ  
DSC_3266.JPGDSC_3496.JPG













麻玉プロジェクト(いしだあさこさん)
麻玉にいろいろな植物を包んでみましょう。
作り方と管理・室内プランツとしての提案します。


6月2日(土)手紡ぎ糸で編んでみる
DSC_3353.JPG
 ラムサ編みミニマフラー またはカウル   
 時間:1:00〜16:00
 参加費:¥3000
 材料費・別途  手紡ぎ糸などご持参ください。
         リネンの引き揃えも面白いかもしれません。
 持ち物:毛糸に合わせた棒針 ハサミ

 予約:ms.IMAI 

DSC_0330.JPG
 6月2日(土)予約講習(ms.TAKEUCHI)11:00〜
     *染色講習(コリデール洗毛のマダラ染め)
     *手紡ぎ講習(手編みのための手紡ぎ糸双糸)         

    6月3日(日)素材つくりから始めるオリジナル糸(odoradeku) 11:00〜15:00
DSC_3356.JPG ・素材を選んで  ・バッツつくり
  ・テクニックを取り入れて 
  ・スピンドル・紡毛機で紡ぎましょう。
  (スピンドルはご持参。紡毛機は工房のもの。)
  参加費:¥4000
  材料費:¥1000(自由にお使いいただけます。)
  持ち物: 使ってみたい繊維・布など ・昼食・飲み物
  予約 : ms.IMAI ms.MASTUMOTO



オープンアトリエの期間中 いつでも 見学(見たり体験したり)できること
     *織りフェルトのバッグとマフラー(ホームスパンテクニック講座)の展示
     *ハンカチを織る他 お尋ねください。
     *繕いコマ・タクリ・ターキッシュスピンドルなどの展示予約販売


続きを読む >>
| grass-heart | オープンアトリエ | 07:00 | - | - |
オープンワークショップ:フィンランドの手仕事・TAKKU
雨が降り続いた GRASS HEARTのオープンアトリエも 今日で最終日日です。
体験やワークショップに力をいれ 楽しいこと始められるようにと私も楽しんできました。

今日は TAKKUのヘイディさんのワークショップ”サーミブレスレット”と針で編むノールビンドニングの基礎を習います。
       サーミブレスレットの 参加者が揃ったところで 自己紹介です。
DSC_2446.JPGDSC_2444.JPG


DSC_2448.JPG

 完成しました!


DSC_2455.JPG


いまは ノールビンドニング
DSC_2454.JPG

DSC_2453.JPGDSC_2457.JPG


底が編み終わった時点で珈琲タイム。完成して帰れないようです。
糸は コードを包むようなしっかりとした糸で本体を編みます。編み目はきれいにかっちりと編まれバッグには良いでしょう。思いのほか小さくてかわいいのでした。 完成できなくても楽しかった!のでした。
| grass-heart | オープンアトリエ | 04:28 | - | - |
オープンアトリエ・籐の編み組講座(宮國浩美さん)
             今日も 雨! GRASS HEARTのセンスを籠 にと! 創ります。
DSC_2431.JPG

寂しいというかラッキーというか 参加者は一人です。個人講習になりました。ラッキーですね。

DSC_2433.JPGDSC_2434.JPG


プレートを創ることの中に 籠を作れるようになるまでの知識と技術の基本が すべて込められているワークショップになりました。

DSC_2435.JPGDSC_2436.JPG


今日の事 プレートを見るたび使うたび思い出しますね。
| grass-heart | オープンアトリエ | 07:20 | - | - |
オープンアトリエ・棉を紡ぐ
今日は棉を紡ぐ予定なのですが‥‥雨ですね・・・・・関係ありませんが。
ラフィアの完成や織物の完成をといろいろでした。
DSC_2426.JPG
 シェットランド5色を
 初めてペガサスで紡ぎ終わり、織ったのです。

 紡いだ糸がどうなるのか 想像もしていない。
 とても良い感じだと思います。

DSC_2428.JPG
 ラフィアも完成させつつ
 
DSC_2427.JPG

 いろいろなことをしていたので
 棉繰りからできませんでしたが
 スピニングパーティーで見つけたきつつき工房の
 チャルカの紡ぎを体験していただきました。
DSC_2424.JPG
| grass-heart | オープンアトリエ | 18:10 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE