workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
fibers・糸のこと・3
数々の課題をこなしてきたfibers のメンバーの実力をもうすぐお見せすることが出来そうです。
DSC_1999.JPGDSC_2000.JPG

 ビクーニャ
 手紡ぎ糸と
 ニードルフェルト!






    アルパカ
    手紡ぎと
    編み
    織り


今日は ノールビンドニングでひらめいたフェルトヤーンを創ります。
DSC_2002.JPGDSC_2005.JPG


fibers を象徴するようなペンダント!
DSC_2006.JPGDSC_2007.JPGDSC_2008.JPG



DSC_2010.JPG
フェルトヤーンは いろいろな状態のファイバーを組み合わせ
つくることができます。羊毛が接着の役をします。
今日は スライバーの色の組み合わせを考え 
カーディングしたり下準備をし フェルト化しました。
またファンシーヤーンをフェルト化したりもしました。
DSC_2012.JPG


毎月参加してくださるfibers のメンバーは それぞれに ニットデザイン制作 手紡ぎ 手織り ホームスパンと目指すところをしています。グラスハートの呼びかけに応え スピニングパーティーにも参加することになりました。
2017年のスピニングパーティ―の101ブース、レクチャー、ワークショップを楽しみながら 次のことを考えたいと思っています。

7月のfiber は オープンアトリエの最中7月8日に 集まって ノールビンドニング、ラフィアを編んだりしました。(7月8日)
| grass-heart | fiber 糸のこと | 22:59 | - | - |
雨だけど fiber(糸のこと)2
DSC_1349.JPG

 今日 雨が心配な様子です。

 ご参加の皆様 足元に気を付けて。

 ノールビンドニングの針 
 2m程度の糸 数々
 何かしら制作物など お持ちください。 

 編み物や織物とは違った
 角や木の針を使っての 縛るとうような糸の事

 糸の太さ創る人の手による大きさの目。

 ですから シャープな形などの デデザイをあまりしない。
 あたたかなな形 または必要とされる形・大きさのものを創ります。

 経験による伝承の技術。ですね。
 

DSC_1386.JPG

 初めてのノールビンドニング。





 最初の作り目1目から 出来上がっていく目で
 かたちを創っていくのですが、
 20目作って 輪にして レッグウォーマーや
 リストウォーマーにするのが良いでしょうか。

DSC_1388.JPGDSC_1389.JPG












皆さんがみせてくださったものや 紡毛機で紡いだ棉の双糸。

インドのカンタという刺繍の技法も興味深いですね。
菱ざしやなどに似ていますが もう少し自由 
刺すの布の目も細かいので
刺し方や模様もお国柄が出ます。

糸や布を使い切るというようなことも大切にしていますね。


参加された方は 紡ぎ・織り・編みをしていますが、みな同じことをしているわけではなく 自分の個性を生かすべくいろいろなことを勉強されています。

次回は6月10日(土)です。1時ごろから 始めます。また何かあたらしいものか 制作されたものなど持ち寄り 深めましょう。(グラスハート受講経験経験者は どなたもご参加ください。)


| grass-heart | fiber 糸のこと | 18:00 | - | - |
あたらしいもの・こと はじめませんか fiber 1
桜 満開にならない前の雨。大森の桜はこれから。
  京浜東北線車中から見える 大井町直前の桜、大森駅直前左の桜並木はとてもなごみます。
  今日は雨で残念ですが。

スピンドル 今日 ”fiber" 糸のこと始めます。1:30〜4:00
  スピンドルと今紡いでいる fiber がありましたらご持参ください。

ヒツジ それからシェットランドフリースもあります。

fiber1回目
ホームスパンテクニック講座を受講された方 グラスハートにきてくださっている方々がいらしてくださいました。
DSC_1249.JPG
 最近の活動など 紡いでいるもの 
 どんな方向へ行きましょうかと
 話しながらスピンドルで
 紡ぎ始めました。

DSC_1250.JPG
 紡いで編み織ることへの希望を具体的に持たないと
 手が動かないし思いもとまりがち 
 自分の望むことへの到達前は
 紡ぎ創り続けていくことが大切〜。
 一人でいると 気持が失われそうなので 
 集まっていろんなんことを話しする中から 
 それぞれにまた始めましょう。

スピンドルで アルパカを紡ぎ初めている方がいて アルパカを取り上げることにしました。
アルパカ100%の双糸 ウールとミックスなど 感触 編み心地その他 希望の糸にするための事を考えながらします。正解に近づけるのではなく 自分の望む糸はどんなものか 紡いでみます。
小さな可愛いものを見て イメージを膨らませたり 作り上げたらどうするかという目標を設定したりしました。
お話しを聞いているだけでも楽しいし 無駄な時間というわけではなく リラックスできる時になるようにしたいです。お話しだけ 聞くだけでもいいのです。いろんな感じを思い浮かべられます。

次回は 5月13日(土)11:00〜16:00の時間内 都合の良い時間にいらしてください。
ノールビンドニングをします。かなりフォークロアな技法だとおもいます(紡いでいたい方は紡いで下さい。)
紡ぎ織り編みで残った中途半端な糸とニードルをご持参ください。工房でもニードルは販売できます。
目標に向けての経過も話し合えると嬉しいです。


 
| grass-heart | fiber 糸のこと | 07:26 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE