workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
雨の日は 裂き織りも
IMG_5642 草心舎緯二重 (4).jpg裂き織1585109269140  .jpg







  古い着物や衣類を解き洗い 裂き 新しい経糸をかけておき
    いつでも 織れるようにしておく 今できることでしょうか。
  時間が かかるのです。


| grass-heart | 草心舎(郡山) | 14:36 | - | - |
いつも織る・草心舎
IMG_1470 (002) ピンクッション遠.jpg

草心舎は 手織りから始まりました。
平織り機でできることをほとんど講習してから
スピンドルで羊毛を紡ぎ始めました。
そしてフェルトも始めました。
スピンドルで紡ぐのは 時間がかかるとわかってから
紡毛機を使い始め あっという間 紡ぐようになりました。

今は 何時も紡ぎ いつも織っています。
これからも 新しい生活様式にあわせ 
ひとりひとりが励みます。

IMG_1466 (002) 手紡ぎマフラー遠2.jpg1IMG_1463 (002) 手紡ぎマフラー遠.jpg

 ホームスパンを目指す 
 羊毛各種を紡ぎ 
 どんどん織ってみます。

 みなさん思い描くところのものを 
 織っています。 


伝えていくのは 人から人へ。距離はあっても伝わるでしょう。
| grass-heart | 草心舎(郡山) | 06:00 | - | - |
新しい生活様式 ・あたらしい日常へ
1)DSC_1383  50年位前のドラムカーダー(カナダ.jpg
 3月から 郡山の草心舎の講習は休講となり
 ステイホームを経て 今は with コロナと
 新しい生活様式を 身につけ 常に他との距離を意識し
 日常を過ごすことになりました。

 生活のすべて 安心できるまでには
 何がどうなっているのか 全くわからないことも
 心身の底からわかり 変わらなければならないことがあるのですね。

 糸がどのようにでき 布がどのように織りあがるのかは変わることがないのに
 そして その1枚1枚が 個性的で 美しく 人を喜ばすものになると。


* Sさんは 盛岡から 東京にいるときにグラスハートに 通ってくださり 今は盛岡から 郡山・草心舎に来て   みなさんと手紡ぎ・手織りを楽しんでいます。
  最近織ったオーガニックコットンの糸を 強撚糸を紡ぎ織ったマフラーの画像を送ってくれました。
| grass-heart | 草心舎(郡山) | 17:58 | - | - |
古くて新しい裂き織り(草心舎)
IMG_2422 (002)  裂き織ベスト’草心).jpg
 裂き織も歴史のあるものです。
 裂き織りに めぐりあうのは いろいろシーンがあるでしょう。
 ぼろぼろになった 布を見て なんでしょう!と目を留めたり
 創作品・バッグや 洋服等の布が裂き織布だったり、
 また 壁掛け ラグ 等 いろいろな創作品を見て
 裂き織を知tった方もいらっしゃるでしょう。
 
 職業的な織物以外においては 
 趣味の手織りが一般的になった頃は (裂き織の存在を知っていても)
 美しい布を織りたいと始めます。
 
 そして織るということを通して 古布を裂いて織ることを
 実用的に楽しむようになります

 草心舎の方は 自粛の中 着物を整理したりして
 裂き織も始めました。
 紬の着物をほどき 経糸の色や番手 筬を選びながら織り
 ボレロに仕立てました。

 
| grass-heart | 草心舎(郡山) | 12:00 | - | - |
ステイ ホーム(草心舎)
DSC_2694 (002) 草心舎手紡ぎ糸.jpg

 メリノとコリデール

 みなさん 紡いでますね!
| grass-heart | 草心舎(郡山) | 16:13 | - | - |
ステイ ホーム
)IMG_6631 (002) 草心舎手紡ぎマフラー(山崎.jpg

 新型コロナウィルス感染防止のための 緊急事態宣言
 ステイ ホーム 

 紡ぎためた糸を いろいろなことを考えながら
 織り続ける。

 きっと意味があるにに違いないと・・・
 いろんなことのいろんな意味を・・

 今だから 探し 見つけ 思いつき 作ってみる。

 草心舎   
| grass-heart | 草心舎(郡山) | 12:35 | - | - |
自粛の中で 草心舎は
2DSC_2686 (002)サフォークを染め.jpg草心舎の4月の講習は 休講になりました。
講習会の時に いつも1か月の間に 創った作品を見せていただいてきましたが
しばらく 草心舎の方たちと会えないので 講習でしたことの中から 
いろいろな作品の画像を送っていただきました。

右画像は サフォークは 染色しても地味目な発色なのでと 
蛍光染料で染めたそうです。

手紡ぎ糸を作る時に 創りたい糸のことを
作品のための 羊種・染色・紡ぎとしていますが 今は 自主的に考えて
計画して手作業することができます。
いつもそうしていますが 今は特に 自分が何を!と思いながら
できるときかもしれません。

IMG_1437 (002) 草心舎2.jpg

 組織手織りに夢中な方は 布はなんのためのもので
 素材は 形はと考えています。

IMG_1430 (002) 草心舎1.jpg


今 私も外出を控えていますので インスタグラムは ほとんどせず ブログを楽しんでいます。





| grass-heart | 草心舎(郡山) | 06:33 | - | - |
草心舎(郡山) 2020.2月
DSC_1638草心舎ホームスパン.jpg
 やめるにやめられない 染め紡ぎ織りのこと ホームスパンへ

 先月のコリデールグラデーションの糸を織りました。
 縮絨前
            縮絨後
DSC_1639草心舎ホームスパン2月.jpg


全員同じ羊毛を紡ぎ織ったのですが 縮絨は 紡いだ糸により違ってきて、個人のデータサンプルをつくって 納得していきましょう。混合率と撚りでかなり違いが 織は 筬目 組織によって。
やっぱり 同じ組織で 織り 縮絨までした方が わかりやすいでしょうね。

ヤーンテクニックDSC_1641  .jpgバッグDSC_1640ラフィア.jpg

 細めのファンシーヤーン



 今年もまた
 ラフィアをすることに
 なりそうです。

| grass-heart | 草心舎(郡山) | 22:24 | - | - |
草心舎(郡山)2020.1.12
草心舎20201月DSC_1581.jpg
 昨年 10月の作品展が終わって
 11月の講習が最後でした。
 手紡ぎして織るということを
 それぞれ意識して あらたに
 始まります。

草心舎DSC_1579  2020年1月.jpg

 講師の好みになってしまわないようにと
 思っていますが
 繰りかえす華やかな模様は苦手なので
 繰り返す 謎解きのような組織
 考えて織りだす模様になります。

 

?DSC_1580  2020年1月.jpg

 全員がするわけでない棉紡ぎも
 作品展が終ってできます。

 かぎ針編み 棒針編みから始め
 手織りのハンカチ タオル バスタオルなどを
 織っていけるといいなと思います。

 より身近なものを作る。

1月は 昼食の時に  注文したお弁当いたきながら 顔合わせ 新しく入られた会員も含め18名になりました。

新しく入られた方は 手織りから始めます。リジット織機からです。
手紡ぎは さらに紡ぎ続けるため 羊毛種と紡ぎの基礎を繰り返し手織りするということに始まりました。
皆さんの手が同じになることはないので 各自の常に修練ですね。
今年の課題は 草木染の復習をしたいということがあります。 毎年草木も変わりますから 絶えることのない課題になります。 染織するための工房があるとよいのですが。
| grass-heart | 草心舎(郡山) | 23:43 | - | - |
草心舎 11月
マダラ染めDSC_1490 草心舎11月.jpg
 草心舎は作品展を終えて
 羊毛を紡いで織る編むをしていこうと
 方針が決まりました。
 
 夏の染色講習のまだら染めの羊毛をどのように紡ぐかと
 今日は手紡ぎします。

 色別に並べてみました。
 色彩を生かせる色つくりと
 ナチュラル羊毛に色をのせカーディングするなど
 手紡ぎならではの糸を作ります。

11月DSC_1489 草心舎.jpg 色を作るように 混ぜてカーディングします。

 染色カラースライバーにはない
 優しい色の糸になります。

 シルクや モヘアなどを混ぜると
 さらにファンシーになります。

 そして 色はかなり重要です。 オリジナリティーを高めます。

この日 1日手紡ぎ体験講習を受講された方は 道具の使い方羊毛のこと てつむぎの実際を一通りしました。
入会され 来年1月から手紡ぎ・手織りと始めます。初心者にとっては 1か月に1回というのは ゆっくり過ぎるでしょうが家で しっかり紡げますので 受講されていけば大丈夫でしょう。
また 見学の方は講習の雰囲気と 道具など 持っているもので入会してから受講できるかどうかなど、いろいろとみていただきました。
草心舎の前の講習会グループは ”郡山手織りの会”として続けていますが 時々やっぱり見に来てくださいます。
12月は講習がないので 今月は大変にぎわいました。
郡山は 震災台風と大変な時期が続いていますが みなさんの元気 前進するる気持ちで 来年も講習会をを開催します。 
| grass-heart | 草心舎(郡山) | 23:40 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE