workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 手紡ぎと手織りを楽しむ(メイプルカルチャーセンター) | main | 草心舎(郡山)さんかくプラザ >>
キリム織り講習
2か月ぶりの講習・・・・
150911_キリム3.jpg150911_キリム1.jpg


中級は 織り物の大きさは 小さいですが やや大きいものを織るための 技法を学びます。
上下画像ともスマック技法でしょうか。150911_キリム2.jpg
細かくアウトラインを織りだし 地糸も織りながら経糸1本ずつにからめるように。
模様の意味はなんだか解りませんが。矢野先生のオリジナル模様かもしれません。

キリムは見ただけでキリムとわかるものですが、
織り技法は世界共通の織り方です。
何がキリムをキリムたらしめているかということと 
なぜキリムを織りたいのかと考えるのはめんどうかもしれませんが・・・・
私たちがキリムを織るとき 心を かの心 魂をわかることになるでしょうし、
もっと気愛を入れて織っていくことができる!とまた いつものように一人で思うのです。

以前に キリム柄のはさみ入れを 
キリムの機仕立てでラグ用の太い あえてキリム色でない糸で織りましたが 
キリムの織り方なのに よく織れているのに キリムとは言い難いということがありましたね。

当然のことですが きものを織るには 着物の心、 
         服地を織るには  羊・服の心をわかろうと織る 
織らないと何もわかりませんが。

ダカラ 最初は自分の心が動いたら やりたいとやってみるのです。ああ これが ・・・・ナンダと 深くわかるまで。

ま 要するに したいことはしたほうが良いのです。
矢野先生は優しく キリムを織れるようにセットを準備し 導いてくくださっています。これからだ・・・・ 

| grass-heart | キリム講習 | 23:30 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE