workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 草心舎(郡山)㋅ | main | ブレンディングローラグ >>
わくわくランド 6月
DSC_ワクワク?1.JPG

梅雨にはいりましたが、
わくわくランドは いつものとおり。
そして いつも花が 飾られています。

新しいメンバー女子が入りましたので、
手紡ぎが 好きになってくれるように
特訓中です。



DSC_ワクワク?5.JPG


DSC_ワクワク?3.JPG わくわくランドで手紡ぎをはじめて6年ほど経ちました。
 不揃いの糸が 懐かしくなるように
 皆さん上手になったのです。
 中でもAさんは あとちょっとで
 撚りも番手も コントロールできるようになるかもしれません。

 よく整え カーデイングされたローラグを紡ぐので
 単糸の番手は 5・6番手になっています。
 撚りは もう少しです。どうしても 良くも悪くも
 意識がはっきりしてますので 強い撚りになります。
 今日は 初めて双糸にしてみます。
 左画像
 ポロワスとアルパカの黒・白をよくカーデイングして
 単糸を紡ぎました。
 その糸が どんなふうに 撚り合わさることになるか
 と紡ぎました。
 単糸S撚りにしましたので 双糸Z撚りに成ります。

 単糸の状態もよく きれいに双糸になりました。

 サンプルを編んでいただきましょう。

DSC_ワクワク?2.JPG

 ボランテイア方々は ご自分の得意なこと
 例えば袋物や衣服ソウイングをしたり
 編み物をしたりと メンバーの織った布を形にしています。
 また 手話ダンスなどペットとのふれあい 
 メンバーの心と体の癒しにと参加しています。

 そして その合間 織ったり紡いだりすることができます。


 左は ボランテイアの方が 
 紡ぎ織り ニードルフェルトしたものです。
 1年以上 かかりましたね。
 メンバーの作業を手伝いながらですから その都度時間を作って
 自分のイメージを作り上げあるのです。
 来月は 縮絨ですから どんなふうに変化するかは お楽しみです。

 ボランテイアを続けてしていくことによって
 自分の感性も 磨かれ想像力や創造力も付きます。
 みんなでするから 楽しい だから続く。

 続けることは 力となり さらに他のために
 なっていきます。 
 どんなことでも
 そういうように 毎日 1年と繰り返しています。

 

わくわくランドに通えるのは 自分のためだったと 最近 強く思います。みんなに感謝。
| grass-heart | 手工芸活動支援プロジェクト | 23:25 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE