workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 手紡ぎ予約講習(実験室) | main | all about the wool Ⅺ  (あたたかいもの ) >>
ホームスパンテクニック講座鹸 A・Bクラス
曇りのち雨です。
DSC_ホームスパン6月A.JPGDSC_ホームスパン?A3.JPG


















A・Bクラス 糸の事 デザイン 整経 始まりました



DSC_0042.JPGDSC_ホームスパン?4.JPG















 Aクラス(金)は マフラーの整経
 Bクラスは ブランケットの整経をしました。


DSC_ホームスパン?A.JPG
 デザインが決まったら 番手 整経長 整経本数など計算し 
 小枠にとり整経します。
 ホームスパンに適した 糸の整え方です。
 このやり方をこの時期に 何回もやってみて覚えてしまいましょう。

 筬通し 綜絖通しなどの事も使いやすい理由など
 自分が使っているものとの比較をしながら作業します。
 整経ができた方は 家での作業の流れのため仮筬通しもしてみます。

 来月も 同じ作業内容ですから 
 使用する筬をもってきてするといいと思います。

 7月は 仮筬通ししてからの 機に糸をかける工程 
 バックビーム取り付け 綾返し 巻取り 綜絖通し 筬通し
 張り具合 織り出し あののシャトルで織ってみます。
 


毎回の工程は 同じですが 参加者の出会いで 質疑応答の内容が変化し 一つずつ疑問など解決していきます。
わからないままにしないで 何度でも聞いてよいのです。 家で必ずして確かなものにしましょう。 
| grass-heart | ホームスパンテクニック講座 | 23:36 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE