workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< ホームスパンテクニック講座  | main | ラフィアクラフト・1日ワークショップ >>
ホームスパンテクニック講座 鹸 ぁ。繊Γ促ラス
Aクラス
DSC_整経と.JPG
 鹸 織りの準備2回め。
 整経・機しかけ・織ります。

 羊毛を選び 洗い染め紡いだ糸です。

 マフラー、ブランケットともに
 それぞれこ 進めます。

 

DSC_綜絖通し.JPG
 織り機は 数種のタイプがありますが、ホームスパンのための一通りの手順を 
 手紡ぎ糸に負担なく仕掛けるための方法は 
 すべての織り機に共通しています。
 
 こ織り機は ジャックルームです。
 整経した糸束を仮筬通し バックビームに結びつけ綾返しして巻取ります。

 左画像 綾棒を吊り 綜絖通ししやすいようにセットして通します。

 

DSC_筬通し.JPG
 
 筬通し 
 筬を吊って 差し込みます。

DSC_ホームスパン?期?.JPG
 経糸の張り具合、
 緯糸の入れ方と打ち込み
 ご自分の織り機とは違うでしょうが
 みなさん織ってみます。

Bクラス
DSC_0173.JPG
 先日のシェットランド2頭を
 それぞれに紡いで、
 マフラーのために。
 ネップになった部位もあり。
 
 番手は 安定しても 
 なかなか撚りが・・・
 追撚をする場合もあります。

今日は ウルフパップLTに経糸張ります。
DSC_?機1.JPG

  ウルフパップLTは織り幅が狭いだけで
  ベビーウルフ マイティーウルフとおなじです。

  とても操作しやすいです。

  綾返し終わり 巻取りしています。

DSC_?機2.JPGDSC_?機3.JPG 綜絖通し








           筬通し。

DSC_?機4.JPGDSC_?機5.JPG



  タイアップはとても簡単 作業しやすいです。




  下画像 織ります。


DSC_?機6.JPG

DSC_?機7.JPG
  上画像 実物大です。
  筬5/C 粗いので 6/C に変えようと思います。
 

  奥 ジャックルーム

  手前 ウルフパップLT

とりとめのない 記事になってしまいました。 毎回繰り返しながら 気が付いたことは それぞれ違うので それが大切、家で復習。
| grass-heart | ホームスパンテクニック講座 | 22:06 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE