workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< ホームスパンを目指す講習 | main | Fiber Basics >>
手織りを楽しむ供柄反タイ蝓縫瓮ぅ廛襯ルチャーセンター
DSC_手織り?.JPG
 こんな感じで 教室へ。
 3人で始めます。
 見学の方が1人いらっしゃいました。

 織り機がないと 受講できないのですが 
 自宅に8枚綜絖フロアールームがある方もいらっしゃいます。
  
 一人で もんもんとするよりも 
 みんなで織ったほうがいろなことがわかってくるでしょう。

DSC_手織り?−1.JPG
 忘れてしまった 整経も 何回も繰り返しすれば
 いろんなやり方がありますので・・
 一人1台は必要なので かさばらないように 
 100均のお皿立てを工夫してもよいでしょう。 

DSC_手織り?−3.JPG
 整経台を 筬立てにもします。

 ラドルは使わないで 仮筬通しをして
 綾返しを 完全に覚えます。

 織り機が小さいので やりやすいです。
ここに本文を記入してください。

DSC_手織り?ー2.JPG 糸は コットりン きれいな色です。

 組織図通り 綜絖に通し経糸を張り
 織り出します。
 組織図の読み方も説明します。

 綜絖は 8枚綜絖4/Cですから総本数は 320本ですが
 最初は4枚綜絖を使ってなれるようにします。

 グースアイのアレンジで通し レバーをいろいろに変えて
 模様を織りだします。

 全く初心者は もう少し丁寧に進めます。

IMG_1365メイプルグーアイ.JPG

 まだ 付属の4/C の筬なので
 140本余りを丸羽に通し 
 織り幅20cm程度です。

 コットリンの色サンプルを兼ね
 一通りの織課程になります。 
 経糸は1m50冂度張ってありますから 
 何か作ってもよいし 
 眺めて 発想に約立て、部屋のアクセントに
 タペストリー仕立てにするのもよいです。
| grass-heart | 手織りを楽しむ(メイプルセンター) | 18:32 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE