workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 大森〜東小金井〜石川町 | main | いっぱいいっぱい」 >>
ホームスパンテクニック特別講座と森先生の作品
ホームスパンテクニック特別講座は ”フリースから糸へ”を2日間にわたって シェットランドをもとにワークショップされました
DSC_森先生作品.JPG



 シェットランドを紡ぎ織られた
 森先生の作品は
 2月28日まで展示されています。

 二重織 強撚糸などを織った作品。

ホームスパンテクニック特別講座 ”フリースから糸へ”
2月10日(金)11:00〜16:00
  作成される織物のための羊毛の選び方
  羊毛種について シェットランドを洗い 染め 紡いで織った作品を観ながらのレクチャーのあと
  シェットランドフリース(1頭1.05圈砲良位別サンプル表作成と
  前日午前10時に モノゲンに漬け込まれた羊毛700gを洗いました。
  森先生の著書に加え 実際の実習は フリースの脂を完全に
  洗えるのだと 実感しました。慌てることはないのです。
DSC_フ特別講座1.JPGDSC_フ特別講座2.JPG


部位別したものは薄いグレーのシェットランド 洗ったものは 濃いグレーの混血種でした。
DSC_洗った後.JPG
 部位別した後は 等分に分け、
 洗ったものは 少しですが
 お持ちいただきました。

 フリースのほうは
 洗って紡いでみてください。


2月11日(土)シェットランドのスカード(洗った毛)1Kgを 茜チップ 50%濃度 酢酸アルミ先媒染の後、
同浴染めです。10名参加のためと色素が分散して染色されるよう10等分に分け、二つの寸胴タンクで染めました。

  酢酸アルミとミョウバンの違い 沸騰点までの時間、水温度から染色染色時間など
  実際の認識は テキストをフォローするものでした。
DSC_特別講座3.JPGDSC_特別講座4.JPG


DSC_特別講座5.JPG
 シェットランドの洗った羊毛1kgでしたから 10等分。
 茜は500g で抽出前に10等分し 
 左画像は 一人分 お持ち帰りのものです。

 茜は 再度抽出し染められます。
 オレンジ色になりますが きれいな色になりました。

 

ホームスパンテクニック講座に参加していく方は 自分の中で 組み立て 質問し 実習を重ねることが 大切と 思われたでしょう。
皆さんが 帰った後 乾かしていたら 落ち着くところを確かめ座り そのうち寝てしまいました。
DSC_特別講座後のさんご.JPG
| grass-heart | - | 19:50 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE