workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< モヘアとシェットランド | main | ホームスパンテクニック講座拘 始まります。 >>
わくわくランド 4月
170418-7.JPG
 今年度 
 始まっています。

 毛ほぐし   2名
 ハンドカーダー1名


170418-5.JPG
 
  ドラムカーダー 女子2名
  ドラムカーダー 男子2名 

  紡毛機     女子2名
  紡毛機     男子2名


170418-6.JPG

 手織機 男子5名
 手織機 女子2名


 総勢  15名

170418-1.JPG

 手紡ぎ手織りが どのように進んでいくかは
 繰り返すことによって わかり

 織りあがる布も
 自分たちの技術力や
 スタッフの制作力で形に現れ
 人が喜んでくれるまでになります。

 

170418-3.JPG 工房の方向性が ある程度 創っていくものを決めます。
 できる可能性のあることからしてきました。
 そして 誰でもできるように
 同時に多人数によっての作業経過は 
 全員の意識の中に入っていきます。
 まちまちの意識の中に みんなで作業する
 ということを 続けたことが大切なのですね。

 上織物の拡大画像

 

170418-4.JPG170418-2.JPG
 糸を見て何かを創りたいと
 思ってくれるように。
 
 編むこともあるのですから
  
 
 触ってみたい糸
 編むことが楽しくなような糸を
 紡ごうと思います。

 


糸を創ることが出来ることに驚き それを織り編めることが出来 織り布 編み物を紡いだ糸で作ってきましたが
また最初に戻り 糸そのものを手に取ってみたい そして 何か作ってみたいと思わせてくれる糸を紡いでいきたいと思います。積み重ねの上に 自分ができること みんなができること みんなの望んでいることが生まれるでしょう。
| grass-heart | 手工芸活動支援プロジェクト | 23:41 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE