workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< メイプルカルチャーセンター 7月期 | main | 草心舎(郡山)㋅ >>
fiber:糸のこと
170526ビキューナ森先生.JPG

  fiber:糸のこと

     6月10日 午後1時頃から
          お集まりください。


  *ノールビンドニング (針と糸ご持参ください)
  *スピニングパーティーのこと
  *その他羊毛仕事・手仕事の事なんでも
  *カシミア・ヤク・キャメル・アルパカなど獣毛の事



 ビクーニャの手紡ぎ糸(森先生)          


170610-1.JPG  ノールビンドニングの2回目 
  なかなか持続して編めないので忘れてしまいます。

  今日は fiber 初参加の方も加わって 再挑戦。

  左の針は ダブルホールと言って やや長めの糸や
  編みこみたいところまでの糸を通せる針ということです。
    柴原さんの針です。

  この集まりは ホームスパン 紡いで編む織るを目指している方が
  多いのですが 次々といろいろなことにはじけます。

  自分なりの目標や 今自分はこのようにしていますということから
  始めるのは このましいことだと思うのですが、
  ないようで ある 自分の制約を溶かしていかないと・・・ 
  

DSC_1569.JPG
  リストウォーマーを
  編んでこられた方

  新しい織り機になれるため
  タリフさんの模様サンプルを
  織ったりなど
  自分のしていることを
  見せていただきました。
  

ホームスパンテクニック講座を受講された方は そのあとも 手紡ぎに励み 織り縮絨と重ねています。
その作品を見せていただくことも 嬉しいことです。
今は染め 羊毛をブレンドし 手紡ぎするということが 織物全体にとって欠くことのできない過程になってきています。
170610-3.JPG170610-2.JPG














 スピンドルで紡いでいる方は
 スピンドルの入れ物をラフィアで編むのも楽しいです。


DSC_1058.JPG
  ということで 流れはラフィアに。

  テープの編み方は 一番使いやすい 5本編み。

  ラフィアのほかの素材でもよく編まれてます。

  ノールビンドニングよりもおぼえやすいと思います。


  7月のオープンアトリエで 
  ワークショップを計画しています。



  スピニングパーテイーでは紡ぎの事を発表したいと思い
  皆様にアルパカの原毛を紡いでいただき何か形をと
  お願いしました。


  みなさま 今日はご参加ありがとうございました。
  
  第1回のテーマは
  「ひもをうむ」。
   暮らしのあらゆる場面で「ひも」は 欠かせない存在です。
   さまざまな繊維から「ひも」を生み出す世界各地の映像を観ながら、その手法を試行錯誤し実験します。
   2日間のワークショップはもちろん 各日ごとの上映会だけのご参加も大歓迎です。

img176.jpg
 7/1(土)「ひもをうむ」
      フィルムの上映とラボ⓵

 7/15(土)「ひもからなわへ」
      フィルムの上映とラボ◆   



 問い合わせ

  公益財団法人世田谷文化財団 生活工房
  〒154-0004 東京都世田谷区太子堂 4−1−1
  キャロットタワー


 
| grass-heart | お知らせ | 09:07 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE