workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< ホームスパンテクニック講座 后櫚 金土クラス | main | 徳島の藍染羊毛 >>
手紡ぎ講習(紡いで織る編む)
DSC_1710.JPG
 紡いで
 織り
 編み


 4月5月の手紡ぎ糸です。
 縮絨して、
 

DSC_1712.JPG

 紡績綿糸の茜染と
 綿糸を桜の落ち葉で染めて織った
 ハンカチ

 こちらは 自主的に。

羊毛種を 紡いでみることは 手で素材の特徴をわかることになり 紡ぐことも上達し その種に合わせた紡ぎ方 作品の作成などに役立つのでされると良いのです。また ある手紡ぎ糸がどのように紡がれているかという時 実技と共に知識や情報が得られていると良いのです。
羊毛種のほかに 獣毛・絹・棉・麻・化学的なファイバーなど 手紡ぎでもミックスさせることが出来ます。
今回は 獣毛 アルパカ・モヘア・カシミア・キャメル・ヤクなどを 少しずつ取り入れながら紡いでいくことにします。
モヘア:アンゴラ山羊 山羊です。 モヘアを羊毛に少しブレンドするだけで 劇的に変わります。
まず普通に紡ぐことから始めます。ブログですべては書ききれませんので 画像で想像してください。
DSC_1707.JPG
 ちょっと残念なのは 
 モヘア洗毛でなく
 スライバーで紡いだことです。

 毛足を生かすことが出来るので
 是非 洗毛を紡いでみてください。

DSC_1708.JPG

 ボビンに巻かれた様子。

DSC_1703.JPG

 少しファンシーに紡いだもの

DSC_1702.JPG
 もっとファンシーに紡いだもの

 モヘアの単糸を
 もっとファンシー紡ぐと
 素敵になります。

DSC_1705.JPGDSC_1709.JPG














 マダラ染めしたコリデールとモヘアの双糸



下の画像の真ん中:マダラ染めウールととモヘアを混ぜたもの


DSC_1713.JPG
 左から
 
 アルパカ
 双糸 紡毛機で紡ぎました。

 ヤク 双糸 紡毛機

 マダラ染め羊毛とモヘア30%をませて
 紡いだ単糸。
 糸見本長にあるようなメランジヤーン。

 モヘアとウールの双糸

 右下の糸は よりにファンシーな双糸



アルパカ・キャメル・カシミア・ヤクは地味で 紡ぐのが難しく時間がかかります。
それでも糸にするのは その感触 それぞれの良い特徴を求めるからです。

糸は最初からなく 紡いで糸ができます。
  

JUGEMテーマ:趣味



| grass-heart | 今日の講習 | 06:00 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE