workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< ひつじのテープ | main | 今週の予定 >>
羊毛を紡ぎ、編んでみよう 郡山市立美術館 SPIN TO KNIT
spinning  workshop  3月8日 朝 7:04発 東北新幹線 盛岡行きに乗車 
          8:20 郡山着 
          8:45 美術館着 
      学芸員の方に、会場に案内され、会場の準備、
      いつも見ていただく、手紡ぎ作品・
      スピンドルのいろいろ・羊毛のいろいろを展示。
          9:45 開場 もうすでに、待っている方々
                  もいらっしゃいました。
          10:00 ワークショップ開始

    スピンドルは はらっぱ・羊のちびスピンドル 
  羊毛は、ブレンド、カーデイングしたナチュラルカラー


羊毛とスピンドル   紡ぐって何?

    スピンドルは、繊維に撚りをかけ、糸にする道具です。
    羊毛を紡ぎやすくするために、洗い、梳きます。
    スピンドルの先に羊毛をからめ、回します。
    そして少しずつ、羊毛を引き出し、
    また回して、撚りをかけます。

ミニバッグとネクタイマフラー




カラースライバーも彩りに紡いでおきます。
    色をミックスすると、思いがけず良い糸ができます。
          右のバッグもネックウエアも15〜20gぐらいで出来ます。

この日は、みなさんすぐに、紡げるようになり、最初の綛を湯通し、撚り止め、
昼食後また、復習しながら、紡ぎました。
      時間内には、紡げないので、美術館の好意により、
      スピンドルを1週間貸し出ししてくださることになり、
      家で、残りの羊毛を紡ぎ、撚り止め、玉巻してくることになりました。


3月16日(日)は、出来上がるまで、きっと楽しく手紡ぎの糸を編めると思います。
                            アンカー展は 3月23日(日)まで 郡山市立美術館にて開催中 


| grass-heart | spin to knit | 09:21 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE