workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 手織を楽しむ | main | 工作室 ファルマ >>
手紡ぎを楽しむ
DSC_2219.JPG手紡ぎを楽しむ講座は いろいろな羊毛種を
手編み・手織りのためにスピンドルで
糸を紡ぐことを主にしています。
初めての手紡ぎをしてから 1年間が過ぎようとしています。
スピンドルにも慣れ 羊毛種もいろいろあるとわかり
染色された羊毛も 色を混ぜさらに複雑な色を作り出すこができました。

右のカラーサンプルとして織った布は、
7色の純色を混ぜ合わせ 色糸を紡ぎ
1枚の布におりあげたものです。

参加者皆さんの経験は様々ですが 
ある程度紡ぎをしていた方は 望むべき糸を
スピンドルで紡ぎ 糸を均一に紡ぐ努力をしました。

カーディングも丁寧にでき 撚りの具合も調整できます。
何回も紡ぐことによって 自分の糸がどうなのかは
自分でわかることになるのです。

紡いだ糸は 24色になり 織ることによって配色も24通りできます。
自分の好みの色を 創り出すサンプルになります。
DSC_2213.JPGDSC_2214.JPGDSC_2215.JPGDSC_2216.JPG




今日は スピニングパーティ―の話や どうして手紡ぎをはじめたのかと 余裕をもって話ができました。
DSC_2206.JPG
 ほとんどの方が
 ターキッシュスピンドルになりました。

 マンクス
 マーシャム
 シェットランドを紡いでいます。

また紡いだ糸を 編地で確認してみるということもよいですね。ということで
先月 ラムサ編みというのを知り 今日編んでみることにしていました。。
DSC_2209.JPG

 ナバホスピンドルで
 ナバホチュロを紡いだので
 太い単糸を10号棒針で
 編んでみました。


10月期は いよいよ寒い季節に向かい 手紡ぎも楽しくできるようになります。
そして 11月は O美術館で作品を展示皆様に見ていただくことになります。
| grass-heart | ホームスパン(メイプルセンター) | 17:29 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE