workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 糸を紡ぎ出すもの  東京農工大科学博物館 | main | とうとう紡毛機! >>
わくわくランド 2月
今日は 今年の手紡ぎについて 大体のすることと材料の確保を考えます。
DSC_2909.JPGDSC_2777.JPG








 

 常に 織るためのたくさんの材料があるので 織るものが決まれば
 材料の準備からデザイン織りあげるまで わりあいすぐにできます。
 糸も布も織り機も沢山あるので
 メンバーの調子で1か月に5〜6枚は布になるのでないでしょうか。
 いろいろなものを創っていますので
 各支援団体の催しにも参加します。


手紡ぎの糸をあんだり織ったりするためには 全員で羊毛の準備をして紡ぎます。紡ぎ手もいろいろな紡ぎをしますから 紡がれた糸を見て 用途のための布のデザインから織るまで 織られた布を形にするまでと少し時間がかかります。

今年は 久しぶりにフリースから はじめてみようと思います。3月にすることにしました。スライバーは 染色のために使います。ハッとするような色を染めたいとも思います。でも大体が 染めた羊毛をカラーブレンドして色を作り出します。これはとても楽しいです。染めもカーデイングも。

| grass-heart | 手工芸活動支援プロジェクト | 22:12 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE