workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< アトリエ計画のすすめ | main | 草の糸ということにしましょうか。 >>
手紡ぎ予約講習(方向を決める)
織や編みをしている方は 最初はどんな方向に 何をしたいのか わかっていてもわからなくても 材料と道具を買ってしまっているので とりあえず 手紡ぎを受講してみます。そのうち 何だ 糸をちゃんと紡いで 織り編めばよいと 思ってきます。 編の各種 織りの各種 沢山あります。
ということから始まり 将来・未来を想定して 真面目に楽しく手仕事する それを人に伝えみんなと楽しむのが良いですね。ということで何げなく始まった手紡ぎ講習は 進んでいます。  
DSC_0062.JPG

 コリデールカラースライバーは
 手紡ぎ(カーデイング・混色・紡ぎ方)のために
 使います。

DSC_0063.JPG
 グラデーションも
 多色(彩度)グラデーション 
 淡色(明度・濃度)グラデーションがありますから
 ある羊毛で 紡いでみます。

DSC_0065.JPG
 今日は好きな2色を選び 赤をプラスしてみます。

 2色より3色のほうが 色の深みが出ます。

DSC_0067.JPGDSC_0068.JPG

 ドラムカーダーの使い方

 1回で20gは カーディングできますから
 配色と量を決めて カーデイングレッスンします。


下のブルー、グリーンの色の組み合わせは 似ているようですが 赤を加えるだけで 左は茶系に傾き 右は紫系に傾きます。あとは 各色の量で 違っても来ます。
DSC_0066.JPG

自由に 色を組み合わせ カーデイングし紡ぎます。
DSC_0071.JPG
 色の組み合わせは同じでも
 カーデイングの回数で
 違った感じになります。

DSC_0072.JPG

 全部を組み合わせ マフラーの糸を紡ぎます。
 番手を整えるためには 回転数なども変えてみたり
 紡毛機の事も理解します。
 紡いだら 糸を仕上げ 織りあげてきてください。
 次回は縮絨します。


ここまで 手紡ぎ講習を流れに沿ってしますと、何のための糸を紡ぐかということになります。
そこで意識的に 次に進むことになります。
フリースから始めるホームスパン基礎講座(羊毛種についてと 扱い 手紡ぎ基礎 紡毛機と糸のことについて)に入ります。そして 4月からの ホームスパンテクニック講座に進めると良い流れです。(H さんは 受講相談の時にある程度の希望を話してくださいましたので このように進められることが出来ました。 9月から始めます。)





| grass-heart | 今日の講習 | 23:09 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE