workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 糸は紡ぎ続けられる | main | 今日までのこと >>
令和元年のオープンアトリエ
講習DSC_0990 壱日.jpg

 東京から北海道へ移住生活をしている方が帰省され
 この連休中に GRASS HEARTによってくださったのです。

 普段は自己流ということで 確認と自分の思いを決めるため
 1日GRASS HEARTにどっぷり浸って 
 したいことを次々したいということでした。

 最初は手紡ぎのおさらい。
 ハンドカーディング・単糸・双糸・ナバホプライ

 編みのサンプルはすぐに作ることができますが、
 織のサンプルは なかなか できない。

 フレーム織とは?
 道具が絶版なので 体験だけです。
 作品を見ていただくだけでした。

 会員を募ってそのうち始めます。
 

ナバホスピンドルでDSC_0987.jpg 次は ナバホスピンドルの紡ぎ。

 紡ぐことができるので すぐにできます。
 道具や 材料のことに興味を持ち
 体験していくことは 自分のことや
 世界のことがわかっていくことになります。

 そして タクリを持っているけど
 紡いだことがないのでと。
 プーニーがあるので すぐに紡げます。

 手仕事をしながら
 自分の生きていく方向を確かめながら動くのは
 次のことを進めるためには一番良い動き方です。

 北海道でストイックな生活をしていますから

 帰省中は 銀座を歩き 自分の好きなものは
 どうなっていると 歩くのもいいですね。

自分がある程度 知識や実技を持っていれば 1日体験講習は 効果的です。 




| grass-heart | オープンアトリエ | 22:06 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE