workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 手紡ぎ講習の流れ | main | みんなのために >>
久しぶりのフレーム織り講習
フレーム織りの基本
  織るってなに、とか 織り機の役割とかを、
      とてもコンパクトに解りやすくしたフレームルーム(フレーム織り機)

  リジット織り機よりも、プラスティック製ですが、原始的なので
                子供にも理解しやすく楽しめるのです。
  しかくいモチーフでいろいろな、素材、色、模様を考えながら、
                       すべて手で作業します。
  だから、織る がわかります。

  基本的なこと 糸をかけて織る を3枚のモチーフを織って、理解します。。

とじてケースに
  最初はアクリル毛糸を用いて、タワシをつくるとよいです。
  とじはぎでいろいろなタワシが出来ます。
            イタリアンカラーはキッチン用
            アメリカンカラーはマイカー用
            フランスカラーはバス・洗面所用
  形は使い勝手、用途に応じて工夫するのも楽しいです。
  右のは 携帯ケース、めがね入れなどに。
  最初は3時間くらいでこのくらい出来ます。
  次回はいろいろなとじはぎの仕方と
       模様をいろいろ織り出し、サンプラーにすることにしました。

        カテゴリーのフレーム織りをクリックしてみてください
| grass-heart | フレーム織り | 20:23 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE