workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 新しい日常を作りつつ 草心舎の紡ぎ織り | main | 自粛 ステイホーム 身を守る うつらない うつさない >>
羊の講座(ライランド)
今年の2月末 新型コロナウィルスに対しての注意が必要となった頃から 始めた新しい羊毛は ライランドです。
経験のない羊毛でしたので 部位別 洗い 手紡ぎサンプルなどして 手に情報を付けました
3〜4名の方が 取り組み紡いででいますが それぞれの経験年数によって 感想はそれぞれです。、
また ライランドも 各自に購入した個体別に少しずつ違いが あります。
ライランド全体的な特徴は本に書いてありますから なるほどそうなのと読みながら 進んできました。

ライランドについてDSC_1789  羊の本より .jpgこの 3ヶ月の間に わかったことをまとめました。

ライランドは イングランド産出です。
フリースは まとまっていましたが フワフワとして
ステイプルの流れなどのようなものは見えませんでした。
色は 白からグレー茶系の混ざり合っています。
ステイプルは2.5〜6cmくらい
衣服に適していますが 特にセーターによいようです。
繊維が チリチリとしています。 そして 棉埃のようになり
カーディングすると 柔らかい毛玉 ネップが生じます。
フェルトには向かないようです。

サンプルDSC_1788  ライランド手紡ぎ糸プル.jpg
 5〜6番手を目指し 紡毛にします。
 左画像は50cmのものさしを置いてあります。
 左 エリザベス 右ペガサス (紡ぎ手によりますから・・・)
   番手は同じくらいです。 撚りが違いますので 
 130僂励垢任箸蝓)造終わって半分は55cmくらい
 1時間立つとかなり縮みます。弾力があります。
 織り 単糸の場合は 大枠にとって撚り止め
 ニットの場合は 双糸のほうがよいように思います。

 初めての羊毛なので 欲しいと思うデータサンプルは取ったほうがよいでしょう。

 ライランド100%で 服地を織る予定の方
 単糸ブランケットを織る方
 双糸にして編みサンプルを作ってから セーターかジャンバーなど。
| grass-heart | 羊の講座 | 23:28 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE