workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 今週のお知らせ | main | クラフト・カフェで >>
あのジャコブを織りはじめた
さんごが離れない
  昨日の夜から、整経、仮オサ通し、
  ソウコウ通しとしたのだけれど、
  さんごがずーっと離れず、
  糸にまとわりつき遊ぶので、
  大変にてまどりました。

  綾返ししてられないので、
  仮オサぶらさげてソウコウ通し。

  これは、人に教えられない
  秘密のやりかたです。さんご監督





  やっと張り終えて、織り出しました。
変哲もないチェック

90×250整経、縮絨でそれなりの寸法に。糸量、色数が限定されているので、オサ目3/C でいっぱい 
いっぱい。
ナヴァホプライの糸でどれだけ厚みが、でますか。毛布のようにしたいのだけれど。

わたしの手が大好きなさんごなんですが、こんなに糸が好きだなんて。
イギリス風ははやらないかもしれないけど、割合大きなチェックです。

| grass-heart | 今日の工房 | 21:52 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE