workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< ハンドカーダーについて | main | 10月期開始 >>
手紡ぎすればするほど
夏にみんなで分けたハーフブレッドで3色作り、それぞれ双糸にしてくる宿題でした。
紡いだ糸は、全部で280gでした。マフラー3本ぐらい織れます。やや濃い目の茶色と淡いベージュを混色して中間の色を作りました。茶色もベージュもそれぞれの感触の糸になりました。そして、ミックスした糸もまた違った感触です。自分で、手紡ぎすると、いろいろなことがわかります。
宿題の糸などKOMUROさn
  


 手紡ぎした3色の糸
 やっぱりみんな、
 編んでみたい
 モザイクマフラー



 今日の受講生は
 KOMUROさんです。

ファンシーヤーン



紡毛機があると、
ファンシーヤーン
アートヤーンを
紡ぎたくなってしまいますね。

スピニング・パーティで購入した絹のファイバーを混ぜたり、残りのスライバーを用いて楽しい糸が出来ました。

手紡ぎ双糸でレノ
 講習はやっぱりまじめな基礎
 一般的に麻などで
 織るもじり(レノ)です。
  
 あえてウール手紡ぎ双糸で
 たったひとつのテクニックで、
 随所に模様をいれることが
 できます。
 オサ目3/C25×150cm整経

 機からはずし、しばらくおき、
 それから、湯通ししたり、縮絨
 するとそれなりに変化します。
| grass-heart | SPIN TO WEAVE | 18:35 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE