workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< Wリードを理解するために | main | 久しぶりの RAINBOW DYE が糸になるまで >>
目白織り布の会
出来上がった作品   ログキャビンとベルト織りとGパンのバッグにこだわった日々があったのです。
meziro1.jpg
meziro2.jpg
 ボタンも裂き織り布で
 テープにも色と柄を
 考えて。

meziro3.jpg
meziro4.jpg
 古布一反分で織った布 35cm×4mです。
 
 ある程度 織りなれたら
 服地に挑戦します。
 
 40cmのリジット織り機の場合
 寸法が合えば 織りはしは切らずに、ダーツも上手にとって、
 上着が仕立てられます。
 家事の合間、仕事の合間と時間はかかりますけれど、
 自分で織って 仕立てた服は、特別の感動があります。

meziro5.jpgmeziro6.jpg








 
 新しく始めた方も着々と 織っています。
 左は 3色の綿糸で、サンプルを織って練習しました。
 半分は 裂き織りです。
meziro8.jpg




  経密ベルト織りが飽きて、
  緯密でベルトにしようというところでしたが 
  途中 あふれ出る創造力なので、
  もう少し面白く織ってみました。
  


色の組み合わせと模様の出し方はちょっと時間がかかります。サンプルがあればすぐ織れますが
一通り 基礎の織り方と考え方は講習しましたので、あとは自分で楽しく織りましょう。



オサ目粗く張って、綿糸と絹の裂き布緯密ウエフトフェイスxともいいます。ラーヌ織りもこれ。

meziro7.jpg



| grass-heart | 目白・織り布(オリーブ)の会 | 20:07 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE