workshop GRASS HEART

染、紡、織、編の工房の日々_______Tel/Fax 03-3776-2784_______Mail: grassheart@nifty.com
<< 夏季講習(コチ二ール染色) | main | 第11回 大田区立矢口小学校 サマーワークショップ  2010 夏 >>
夏季講習(フリースから)
いつも羊毛種やフリースのことをいろいろ講習しているので、いまさらという感じもあるのですが、一人ひとりの過程が違うので、それを前提にみんなで何かとうのもよいのではないかと思います。

work1.jpg 羊毛:ロムニー
     白
     カラード
 染色:グリージーを
    まだら染め
 技法:キウイクラフト

GRASS HEART でも10年くらい前 村尾みどりさんに来ていただいて講習会をしました。
村尾さんの一番弟子のKさんに今回は、教えていただきました。
キウイクラフトのセーターを見ながら 一人ひとり染めてみます。
なぜ ロムニーか、なぜ グリージーのまま染めるのかなどいろいろ話しながら すすみます。

work6.jpg
 ロムニーの白は毛の長さ13cmくらいあります。
 1ステイプルの中に 何色もの色が染まります。

 そして、染まったステイプルは輝いています。
 モヘアも輝きますが。



 下画像
 左:まだら染めと紡いだ糸のサンプル表
 右:ロムニーのカラードキウイクラフト
   編みサンプル

work5.jpg

work3.jpg
 紡毛機が
 ならびました。

work2.jpgいろいろな紡毛機があるので、
紡いで体験できるチャンスです。そして、技も。
まだ 始めて間もない方も、
目の前で皆さんの紡ぎを見ることが出来るので、
とても勉強になります。

work4.jpg
 ファンシーヤーンを紡ぐことから、
 アートヤーンを紡ぐことのながれ
 が自然にわかります。

 スパイラルとコイルです。

 紡毛・梳毛、
 ショートドロー・ロングドロー。
 バッツとローラグ。
 ステイプルをそのまま紡ぐと
 楽しいい糸に。


work7.jpg
 
 サンプル表は 
 まだら染めを
 梳毛に紡いで
 編んだもの。

講習会は、一人ひとりの今と、次のステップが自分でわかります。
一人ひとりの過程が違うので自ら積極的に取り組んでいくのが よいと思います。
来年の夏季講習も羊毛を特定し、いろいろなことを勉強したいとおもいます。作品があるといいですね。
| grass-heart | 夏季講習会 | 22:42 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ grassheart web shop
http://grassheart.shop-pro.jp/
+ TAGバッジ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE